団塊バカ親父の散歩話

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日・今日・明日

<<   作成日時 : 2008/11/15 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

画像 タイトルの「昨日・今日・明日」と書いて、そういえば昔、同じタイトルの映画があったことを思い出した。
 ヴィットリオ・デ・シーカ監督で、 ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニが出ているオムニバス映画だった。

 3話から構成されたなかなか面白い映画だったが、今日はその話ではない(^^ゞ。
 バカ親父の、たいして面白くもない“昨日・今日・明日”の話である。

 昨日は、親父の95歳の誕生日だった。
 昨年の暮れに脳挫傷で脳外科に入院し、水頭症となってそれを緩和する手術をした。今年の春から別の病院の療養病床に入っている。
 最初は鼻からの経管栄養で、意識もほとんどなく寝たきりだった。が、いつの間にか鼻から管が抜け、上半身だけだが動くようになり、自分で車椅子を動かして食堂に行くまでになった。自分でスプーンを使って流動食を食べている。
 受け答えもできるが、まだらボケで、ちゃんとしたことを言うこともあるが、ほとんどは噛み合わない会話である。
 昨日も、誕生日だと教えるが、「いくつになった?」と聞くと93歳だという。ちょっと前は92歳だと言っていたから、誕生日が来て1つ歳をとったことはわかるらしい。
 95歳になったんだよ、と教えたが、いつまで覚えていられることか……たぶんまた、92歳か93歳に戻りそうである。

 今日、目が覚めると、腰が痛い。昨日からちょっと痛みが出始めていたのだが、今朝は起き上がるのも辛かった。
 とりあえず、カミさんにシップを張ってもらい、SORAの散歩に出る。カミさんの足が悪くなければ代わってもらうところだが、そうも行かない。
 近場をぐるっと回って、SORAのトイレだけ済ませて帰ってくる。
 カミさんは今日接骨院に12時に行く予定だった。土曜日だから予約診療だった。
 バカ親父も行きたいので、カミさんに電話してもらって聞いてみると、10時半にキャンセルがあったというので、行くことにした。
 車で行きたいところだが、停めるところがない場所なので、えっちらおっちら10分ほどだが歩いていった。電気マッサージのあと、薬を塗って先生のマッサージがあり、シップを貼って終わりである。来週も来るようにと言われる。
 帰ってきてだいぶ楽になったが、車を運転するのはかったるい。カミさんにはタクシーで接骨院に行ってもらった。
 夜の現在は、痛みがほんの少しあるくらいである。

 明日は、チビりんの七五三である。10時くらいに長女のアパートに行ってから、みんなでそろって神社に行くことになっている。
 昼は寿司屋で会食の予定。
 なんとか行きたいと思っているのだが、はたして腰がどうなるか。
 少しくらい痛くても、なんとか車を運転して東京まで行くつもりである(^^ゞ。


<後記>明日の朝、腰の痛みがあまりないことを祈るのみ。早起きしなきゃならないので、早めに寝ます(~_~)。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ〜らららららら!!!大丈夫?
チビリンのお祝いっか!可愛いだろうねえ〜。
お父さん、元気そうで良かった!まだら呆け?
でも、入院されてるから返って良かったかもね。
家に居たら家族が大変なのよねえ〜。特に今、奥さんも足が悪いしね。そこへ夫まで腰痛じゃとてもとてもお世話なんか出来ないよ。
95歳かあ〜。100歳まで後、5年!頑張って欲しいね!今100歳の方っていっぱいいらっしゃるみたいだし。遊哉さん、負けないでよ!
明日は青空だといいねえ〜。
さよちん
2008/11/15 23:00
☆ さよちん、なんとか大丈夫そうです(^^ゞ。腰は、時々おかしくなるんだよね。嫌になっちゃう。
 腰痛って、ストレスが大きくかかわってるんだって。バカ親父には、いろんなストレスがかかってるんだよ〜(~_~)。
 親父はボケてる時とボケてない時があって、だんだんボケてることが多くなってます。まあ、仕方がないね。家で介護できればいいけど、老老介護になっちゃうからね。家庭で介護している方たちには、頭が下がります。
 カミさんは足が悪くなくても、腰痛のバカ親父を世話なんてしてくれないと思うけどね(^^ゞ。
 100歳まであと5年もある。そんなに生きてくれなくてもいいんだけどね。なんてことを言ってると、怒られちゃうね(^^ゞ。
 明日青空だといいけど、あんまり良くなさそうだ(^^ゞ。
遊哉
2008/11/15 23:22
私も2年掛かってようやく元の腰に!?
だったけど
車の運転って腰に来ますね〜〜
何事も無ければいいけれど・・・心配
親を見捨てない貴方も子供さんたちからキッと見捨てられずに幸せな老後が送れます
それまで頑張りましょう(^^♪
小桜小梅
2008/11/16 07:28
遊さん がんば! 腰は辛いもんなー それにしても 親父は すごい! 親父も がんば!
seizi05
2008/11/16 10:09
お天気がちょっと残念だけど無事に七五三が出来ましたでしょうか?着物姿のちびりんちゃん可愛いだろうな〜おめでとうございます。
お父様も95歳の誕生日おめでとうございます。自分で食事が出来るほどに回復されたんですね。昔の人の方が生命力がある気がします。化学調味料で育ってないから!?
 腰の痛みはひきましたか?
リサ
2008/11/16 12:06
無事チビりんちゃんのもとへ飛んで行けたかしら?こちら、今は雨が上がりましたが、そちらはどうでしょう。。。。お参りの時だけでも上がっててほしいですね〜奥様もりんちゃんの着付けは大丈夫なのかしら?無理してでも頑張っちゃうでしょうけど(#^.^#)腰痛は中々完治はしませんよね。私もこの頃寝てる最中に左腰が痛くて目が覚める時があります。骨盤がずれてるのかしら(-_-;)昼間は何ともないのですが。。。座り仕事ばかりだと腰にはよくないですね。運動してないし(-_-;)
クソ親父様はさそり座の男ですか(●^o^●)粘り強く頑張る星座そのものの快復力ですね。すばらしい!さそり座の女からエールを贈らせて頂きますm(__)m
チビりんちゃんの写真アップ楽しみにしてま〜す
patyoko
2008/11/16 13:21
腰痛いかがですか?
枕と敷布団見直すと大分違うかもしれませんよ。
お大事に。
チビりんちゃんの着物姿拝見したいです〜
tare
2008/11/16 17:26
お父様の回復力、すごいですね。人間の底力を感じます。
腰痛、たいへんですね。腰が痛いと身動きもままならないし、憂鬱になりますよね。でも、チビりんちゃんの晴れ姿をご覧になって、痛みもふっとんだのでは?(*^_^*)
キーブー
2008/11/16 18:09
☆ 小桜小梅さん、同じ腰痛もちとして、この辛さはわかってもらえますよね。時々おかしくなるので、嫌になっちゃいます(^^ゞ。
 長い時間運転し続けると、腰に来ますね。今日はだいぶ痛みが引いて助かりましたが、腰バンドをして行ってきました。無事にチビりんの七五三を終えて帰ってきました(~_~)。
 バカ親父は親不孝者だったので、少しは恩返しをしないとね(^^ゞ。お互いに幸せな老後が送れるように、頑張りましょうね(^^♪。
遊哉
2008/11/16 19:46
☆ seiziさん、はーい、頑張ってきました(~_~)。腰が痛くなると、腰の大切さがよくわかります(~_~)。
 クソ親父も頑張ってます。あんまり頑張られすぎても困るんだけどねえ(^^ゞ。
遊哉
2008/11/16 19:51
☆ リサさん、ありがとう。雨は降ったり止んだりでしたが、無事に七五三できました〜(^^♪。ジジバカですが、チビりんの着物姿はかわいかったです。娘たちの七五三を思い出しました。
 親父は一時は全くの寝たきりになるかと思いましたが、自分で食事ができるまでに復活しました。医療の発達もあるでしょうが、本人の生命力と生きたいという執念の賜物でしょうかねえ。昔の人は、体内に取り入れた化学物質が少ない分強いかもしれませんね。団塊世代以降は、そのうちにバタバタ倒れるかもしれません(^^ゞ。
 腰痛はだいぶ楽になりましたが、しばらく接骨院に通うつもりです(^.^)。
遊哉
2008/11/16 20:01
☆ patyokoさん、無事チビりんのところに飛んで行って戻ってきました(~_~)。横浜の雨は今は止んでいますが、東京は降ったり止んだりでした。
 長女とチビりんのヘアメイクはカミさんの知り合いに頼んでいて、着付けはカミさんがやる予定だったのですが、やはりきついので、着付けもできるそのヘアメイクさんに長女の着付けはやってもらいました。チビりんの方は簡単なので、カミさんがやっていました(^^♪。
 左の腰が痛いことがありますか。実はバカ親父も今回は左の腰が痛いんです。時によっては右だったり、全体だったりします(^^ゞ。同じ体勢での座りっぱなしや運動不足がよくないでしょうね。骨盤体操なんていうのがあるようですが、そういうのをやるといいのかもしれません。人の事は言えないけど、時々どんなのでもいいから体操したほうが良さそうです。
 そうか、クソ親父とpatyokoさんは同じさそり座ですね。さそり座の男と女は粘り強いんだ〜。納得(~_~)。
 次回の記事で、チビりんの写真をアップするつもりです。期待しすぎないで、待っててね(^^ゞ。
遊哉
2008/11/16 20:22
☆ tareさん、痛みは今日はそれほどひどくなくて、助かりました(~_~)。
 最近はほとんど椅子の生活なので座布団には座っていません(^^ゞ。枕は大事なようですね。高さがまずいのかもしれません。いろいろ考えてみます。
 チビりんの着物姿は、大したものじゃないけど次回の記事にアップしますね(~_~)。
遊哉
2008/11/16 20:29
☆ キーブーさん、人によってそれぞれでしょうが、親父はよくこれまでに回復してきたと思います。人間の底力はスゴイものがありますね。
 腰が痛いと、腰というものが体の中心にあって、人の身動きに重要な働きをすることがよくわかります(^^ゞ。憂鬱になりますね。今日はチビりんの嬉しそうな顔を見て、痛みが吹っ飛ぶまではいきませんでしたが、少しの間忘れることができました(^^ゞ。明日どうなるか、ちょっとコワい(~_~)。
遊哉
2008/11/16 20:42
どうやらご無事のようで・・・
《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ〜
チビリンの七五三のあでやかな着物姿、楽しみにしちょります。今夜はお疲れでしょうから更新は明日かな。楽しみ楽しみ・・・今夜はぐっすり眠ってください。ブログ仲間のカメ・虫さんも腰痛で入院してたみたい。彼は未だ若いのになあ〜。
私もちょっと腰が痛てっ!!寝ます!!
さよちん
2008/11/17 00:15
 あの頃のイタリアは大人が大人向けの映画を作ることに熱中し、何もかもがキラキラと輝いて美しかった。 遠い目・・・
あど
2008/11/17 05:56
☆ さよちん、はい、無事に戻ってきましたよ(^^ゞ。今、七五三の記事をアップしました。チビりんの着物姿は、ひいき目に見てもあでやかとはとは言いがたいけど、かわいいよ(~_~)。
 昨日は、早めに寝ちゃいました。今朝の腰はちょっと痛いだけ(~_~)。
 さよちんも腰が痛いの〜。お互いにわが身をいたわろうね(^^♪。
遊哉
2008/11/17 08:15
☆ あど さん、そうですね。「昨日・今日・明日」はまさに笑ったり泣いたりの大人の映画でした。ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニのコンビの映画もたくさんあって面白かった〜。ソフィア・ローレンがきれいでしたね。懐かしや〜(^^♪。
遊哉
2008/11/17 08:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昨日・今日・明日 団塊バカ親父の散歩話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる