家庭用小型風力発電機

 昨日のブログで、日本最大の風力発電用の風車のことを書いたら、いただいたコメントに家庭用の風力発電機の話題があった。
 2月2日の朝日新聞に、グッドタイミングで関連記事が載っていたので、紹介してみる。

 「自然エネルギーで節約」という記事の中に、家庭用の小型風力発電機のことも載っていたのである。
 東京都国立市に住む建築家が、小型風力発電機を買い、自宅兼事務所の屋根に取り付け、リビングの電球の電力をまかなっているという。
 自宅前に街路樹が茂るため意外に風が弱く、月の電気代で500円ほどの節電にしかならないという。でも、電気を作り出すことの大変さと、電気というものの大切さがわかり、こまめな節電に努めた。その甲斐あってか、全体では月に2000円ほどの節電になっているということだ。
 もっと条件のいいところなら、節電効果は大きいだろうね。

 使ったのは、「ゼファー」(本社・東京)というメーカーの製品で「アウル」というものである。
 風がなくてもバッテリーに蓄電できるように太陽電池なども合わせ、一式約36万円ほどかかったということだ。
 この製品は、月間約22kWh(キロワット時)の発電能力があり、微風でも回転し、プロペラの表面を加工することで、住宅街でも風切り音が気にならないということである。
 また同社では、1月中旬に、平均風速6mで月間100kWhの発電能力がある「エアドルフィン」という発電機の販売を始めたという。
 これ1台の設置で、夫婦と子ども2人の4人家族で使う電力の3分の1をまかなえるということである。値段も47万円ほどで、以前は80~100万円はした小型風力発電機から比べると、大幅に価格が下がったということだ。
 風があまり吹かないようなところでは意味はないのかもしれないが、条件が整っていれば、なかなかいいのかもしれない。

<後記>別に、宣伝をするつもりはないのですが、こういう家庭でも使える小型の風力発電機があるということで、紹介しました。興味のある方は、参考にしてください。
 太陽電池や風力発電などの自然エネルギーを使って、各家庭がそれぞれの使用電力をまかなえるようになるといいな、と思っています。
 この前テレビで、水車発電というのをやっていました。山間の小さな沢の水流を利用するものでした。個人の研究家がやっているもので、まだ開発の余地はあるようですが、これなども面白いと思います。
 日本は海に囲まれているので、波や潮汐を利用した発電も一部で実用化されています。これらも、まだまだ開発の余地はあるでしょう。
 自然エネルギーを使った発電で、機器の改良が進み、価格も安くなれば、一般家庭でも手軽に使えるようになるでしょう。二酸化炭素の排出量削減にもつながるし、資源のない日本のような国では、その利用価値は高いものになると思います。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2006年02月08日 11:46
まぁ、ありがとうございます。私のちょっとしたコメントに答えてくださって。これで私のバカな思いつきも実はそれほどバカじゃなかったてことですね。将来は、この風車をつけている家だらけになってるかもね。風の谷のキョン。なんちって。(^^ゞ
kaako
2006年02月08日 18:06
太陽光発電に比べて 風力発電は 発電量が投資に見合わないと思っていましたが 最近の家庭用風力発電が そこまで進歩していたのですね。うちでは 一月でも お天気がよい日は 瞬間では 2000KWでます。意外にも 瞬間では真夏の方が 効率が悪いのです。パネルが高温の熱に弱いようです。
遊哉
2006年02月08日 18:44
☆ キョンさん、そういえば、なにか関連記事があったぞと、探してみました(^.^)。性能はどんどんよくなっているようです。設置はもうちょっと待ってみましょうか。
 将来は“風の谷のキョン”も夢ではありませんよ。“風の谷”のキョンさんは、かわいい女の子のイメージがあります。若さを保っててよ!
遊哉
2006年02月08日 18:49
☆ kaakoさん、まだ元を取るのは大変そうですが、性能がよくなっているし、1年を通して風の吹くところなど、条件が整えばよさそうです。いろいろ組み合わせて使うといいんでしょうね。
 なるほど、太陽光が強ければいいとは限らないのですね。kaakoさんのところは電気を売っているほどだから、たいしたものです。各家庭で自然エネルギーを使って発電できるようになると、いいねえ。

この記事へのトラックバック

  • わがブログのアクセス数ランキング

    Excerpt:  この前書いた「アフィリエイトにご注意!」にいただいたコメントで、バカ親父のブログ内でのアクセス数ランキングを発表してほしい、というご要望があった。 Weblog: 団塊バカ親父の散歩話 racked: 2009-12-05 13:08