認知症を早期に発見するには?

 今日(8日)の夕刊(朝日新聞)の「体とこころの通信簿」という欄に、「認知症の早期発見 ― 生活習慣の改善で、進行抑制」という記事が載っていた。

 われわれくらいの年寄りになるともの忘れが激しくなるが、はたしてそれが加齢によるものか、はたまた認知症によるものか心配になる。
 その違いを知って加齢によるものだとわかれば少しは安心できるし、もし認知症によるものならできるだけ早く治療にかかった方がいい。ということで、覚書としてこの記事をまとめてみようと思う。


 現在は認知症になっても、穏やかな生活を送れる人が少しずつ増えているという。
 そのカギを握るのが早期発見である。
 年をとって記憶力や認知機能が落ちていくのは自然なことである。大事なことは、日常生活に支障がでる前に気づき、早期に支える態勢を整えることなのである。
  
 同じもの忘れでも、加齢に伴うものではわが子の名前のような重要なことは忘れないが、認知症に伴うものでは子の名前を思い出せなかったり、思い出深い経験自体を忘れたりすることがある。
 どの程度のもの忘れなら心配ないのかを見分けるのは難しいので、不安をおぼえたら、専門家に相談した方がいいという。
 相談するところとしては、次のようなものがある。

 ・認知症の相談窓口:市区町村や保健所、地域包括センターなどに整備されてきている。
 ・もの忘れ外来:精神内科や精神神経科、老年科などによるものが各地にある。

 認知症の兆候が疑われるときは、まず専門家(専門医)を受診し、その後も半年~1年に1回はチェックを受けたほうがいいということである。

 認知症の早期発見のメリットには、次のようなものがある。

・ 家族の理解を深め、患者の安心にもつながる。
 家族が、本人のためと思って、もの忘れを繰り返す注意することは逆効果で、患者は不安になり、家族や周囲との溝が深まってしまう。早期に病気だとわかれば、こうした悪循環は防げるのである。

・軽度認知機能障害にも有効
 近年、日常生活に大きな支障はないが、認知症とは言えないレベルの「軽度認知機能障害」があることが明らかになった。
 この段階で気づいて、運動を増やすなど生活習慣を改善すると、進行を抑制できたという報告もある。
 運動は認知症が進むのを遅らせるだけでなく、人とのかかわりを増やし、不活発になるのを防ぐ。昼夜逆転や不眠を解消し、生活リズムも正せるのである。
 運動が苦手で、一日中パジャマで過ごしているような人は、きちんと着替えるだけでもメリハリをつけることになる。

・ 治療にも有利
 アルツハイマー病では、治療薬アリセプトなどをのむと進行を一時期遅らせることができる。
 脳梗塞や脳出血などが原因の脳血管性認知症も、生活習慣の改善で脳梗塞などの再発リスクを減らし悪化を防げる。
 レビー小体型の認知症では、幻覚や妄想、前頭側頭型では異常な行動が目立つが、これらの一部は薬で症状を抑えられる。
 頭を打った後などに起きる慢性硬膜下血腫や、脳腫瘍など、認知機能が低下するほかの病気も、早期ほど治療や改善が期待できる。

 ということである。 

 最後に、認知症発見のための簡単なチェックリストが載せられていたので、紹介しておく。

○ 認知症の気づきチェックリスト

① いつも日にちを忘れている
② 少し前のことをしばしば忘れる
③ いつも同じ話をする、と言われる
④ 特定の単語や言葉がでてこないことがしばしばある
⑤ 会話を理解することがかなり難しくなったと感じる
⑥ 料理や仕事の段取りが極端に悪くなった
⑦ 何をするにもおっくうに感じたり、イライラしたりする
⑧ 夜、部屋の中で家族以外の気配がしたり、姿が見えたりする
⑨ 性格が極端に変わった、協調性がなくなった、と言われる

 このリストの診断法は、次のようになる。
 ①~⑥は、アルツハイマー型認知症でよくみられる症状で、特に記憶力や言語機能が低下している場合に起きる。
 ⑥や⑦は、脳梗塞や脳出血などで起きる脳血管性認知症の代表的な症状で、意欲や自発性が低下する。
 ⑧は、レビー小体型認知症に多くみられ、幻覚や妄想が特徴的。
 ⑨は、前頭側頭型認知症でみられ、場にふさわしい行動ができなくなったり、気分のむらが強くなったりする。また、社会ルールを守れなくなる例もある。
 認知機能を低下させる病気は他にもあるので、チェックリストで大丈夫でも、不安や違和感がある場合は、病院を受診した方がよい。
ということである。


 さて、みなさんはいかがだったでしょうか。


<後記>このチェックリストでは、バカ親父は①、④、⑦に少し該当するところがあります。
 時々日にちや曜日をまちがえるし、ブログを書いていて適切な単語や言葉があることはわかるのに、思い浮かばないことがあります。
 何かをするのがおっくうに感じることもあります。まあ、これは根が怠惰だからかもしれませんが(^^ゞ。
 今のところ物忘れはしだいに多くなっていますが、認知症とはいえないようなので、ちょっと安心しました。
 認知症になりかけたとしても、自分で認め受け入れるのはなかなか難しいことかもしれません。家族などが早く気がつくのが大切ですが、自分でもおかしいなと思ったら、素直にチェックしてみる必要があるかもしれません。

 東京都では、「自分でできる認知症の気づきチェックリスト」というのを作成したそうです。10の質問に4段階で答え、点数を合計するとわかります。ここで見られるので、一度やってみてください(^^ゞ。

 今朝は、カミさんが仕事に出かけることになっていたので、散歩はバカ親父が行きました。
 晴れてはいましたが、細かい雲が多かったです。

画像

画像

 カミさんは午後3時ころに帰ってきましたが、夕方の散歩の時は炬燵で寝ていたので、またSORAと二人で出かけました(^^ゞ。
 雲はほとんどなく快晴でした。

画像

画像

画像

 西の空に、蛇のように長く伸びている雲があって面白かったです。

画像

画像

画像

 昨夜、長女からメールが来ました。家族が増えたそうです。

画像

 名前はメルちゃん。3か月の雑種で、保護会からもらってきたそうです。チビりんが面倒をみると言っているようですが、どうなりますことやら(^^ゞ。かわいいです(^^♪。

 明日(9日)は、晴れ一時曇りで寒そうですが、日中は昨日までよりは少し暖かくなりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 60

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年12月09日 17:02
なるほど おおいに参考になりました。
認知症の姑を抱えていながら、最近は自分が認知症ではないかと思うほど、物忘れなどが多い日々です。
遊哉
2014年12月09日 17:44
☆ はな さん、歳とともに物忘れが多くなりますね(^^ゞ。それは仕方ないことなので、あまり気にしない方がいいと思います。
 亡くなった親父とお袋もボケましたが、親父は96歳まで生きたから、これも仕方ないことだったと思ってます。
 でも、できるだけ早く気づいたほうが、いろいろとよさそうですね(^^ゞ。
2014年12月12日 17:26
1枚目の写真はヨーロッパの白い家並みのようで素敵ですね。
メルちゃん可愛いです。
SORAちゃんとの関わり方からみてもチビリンちゃんは良いお姉ちゃんになれますよ。

2014年12月12日 17:44
ぼくもせっかくだから認知症テストやってみました。
まだ、大丈夫そうです。
うん、ボケたくないですね。
つくづくそう思います。
遊哉
2014年12月12日 18:06
☆ おばさん、この写真はいつも行く公園の原っぱからの景色ですが、テレビのCMでも使われたことがあります。ちょっといいでしょ(^^ゞ。
 ワンコの子どもはみんなかわいいですね。メルはSORAの小さいころにも似ているような気がします(^^ゞ。
 チビりんとメルは、いい相棒になりそうな気がします。姉妹のようになるかもしれませんね(^^♪。
遊哉
2014年12月12日 18:09
☆ ごろーさん、大丈夫でしたか。よかったです(^^♪。
 お互いにボケたくはないですね。でも、なるときはなります(^^ゞ。
 それでも、早く見つけられれば対処の仕方もありそうなので、おかしいかな? と思ったらまたやってみてください(^^ゞ。
2014年12月12日 20:58
遊哉さん:シバラク!
特に認知症と言う事ではりませんが「固有名詞」がすぐに出てこない時が有ります。
昨日、お稲荷さんを伏見稲荷にお帰り頂くと言うお祓いを済ませホッとした処です。
引っ越しの雑事を全て一人でやらなければならないのでぼけている暇は有りません。
遊哉
2014年12月12日 21:18
☆ 愛ちゃん、お元気そうでなによりです♪
 バカ親父も固有名詞が出てこなくなりました。カミさんも同じで、「ほら、あの俳優」「そうそう、あの役者」とか話すのですが、名前が出てきません(^^ゞ。
 お稲荷さんを伏見稲荷に帰すということをするんですね。そういうことには疎いです(^^ゞ。
 いつまでも、ボケないで頑張ってください!(^^♪

この記事へのトラックバック