団塊バカ親父の散歩話

アクセスカウンタ

zoom RSS 落日が低い雲に映えた

<<   作成日時 : 2018/02/11 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 2

 今日(11日)は朝は曇っていたが、しだいに陽射しが届いて穏やかに晴れた。

 今日も平昌で開催されている、冬季オリンピックをテレビで観た。
 日本は今のところメダルには手が届かないようである。
 メダルなど取れなくてもいいのだが、それぞれの選手のその時の最高のパフォーマンスを見たいものである。

 夕方の散歩は4時45分ころに出た。

画像

画像

 夕日が見えて、上空には白い雲が浮かんでいた。

画像

画像

 公園を回っていくことにした。

画像

画像

 東にある家々に、まだ夕日が射していた。

画像

 SORAがクンクンして動かない(^^ゞ。

画像

 夕日が沈んだところには雲がなく、手前の低空に枝分かれしたような大きな雲が浮かんでいた。

画像

 北の低空にも白い雲が棚引いている。上空には白い大きな雲が浮かんでいた。
 原っぱに出てベンチに向かった。

画像

 ベンチに座った。

画像

 西に浮かぶ大きな雲の下に、夕日が映えてきた。

画像

 SORAは地面に座って、遠くを歩くワンコを見ていた。

画像

画像

 遠くの地平線近くに、ちょっと面白い形の雲があった。

画像

 大きな雲の下が赤っぽくなってきた。

画像

 北の上空を飛ぶ飛行機も、夕日の光を受けていた(^^ゞ。

画像

 北空の下の雲は暗くなってきたが、上の雲が薄ピンクになった。

画像

 西空の雲も暗くなってきた。

画像

 雲は形を変えながらゆっくりと東に流れているようだ。

画像

 SORAはベンチに上がって、あちこち見ていた。

画像

 真上にあった雲が刻々と形を変えていた。
 西の風がわずかにあったが寒くはなかった。
 夕闇が迫ってきたので、帰ることにした。

画像

画像

画像

画像

画像

 SORAはクンクンに忙しい(^^)/。

画像

 コナラを仰いで撮ってみた。枝ぶりがなかなか面白い。木によっていろいろなんだろうな(^^ゞ。

画像

画像

画像



<後記>夕日が沈んだ上が空いていたので、上空の雲に映えてもっと大きな夕焼けになるかと期待しましたが、低空の雲が多くてそれほどの夕焼けにはなりませんでした。残念!(^^ゞ。
 でも、いろんな雲を見られて面白かったです(^^ゞ。

画像

 朝食の時のSORAです。「何かちょうだい!」とカミさんの方を必死に見ていました(^^)/。
 バカ親父の方は見ません。いつも何もやらないので(^^ゞ。

画像

 これは夕方のSORAです。散歩の催促に来たのですが、「まだ!」と言うと、ふてくされて(?)寝ていました(^^ゞ。

 明日(12日)は一時曇ることもありますが、晴れてお出かけ日和になりそうです。
 空気は冷たく風も吹くので、寒さは厳しそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 74
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ふてくされるSORA
見てみたい
seizi05
2018/02/12 08:08
☆ seizi05さん、バカ親父も見てみたい(^^ゞ。
 SORAはいじけることはあっても、ふてくされはしないみたいです(^^)/。
遊哉
2018/02/12 08:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
落日が低い雲に映えた 団塊バカ親父の散歩話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる