団塊バカ親父の散歩話

アクセスカウンタ

zoom RSS 気持ちのいい青空の夕散歩

<<   作成日時 : 2019/05/02 23:37   >>

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 2

 今朝(2日)はカミさんが着付けの仕事に行ったので、7時15分ころに散歩に出た。

画像

 公園の斜面を上っていった。雲が多い。

画像

画像

 原っぱに出て、すぐに公園を回ることにした。

画像

 東の空を見ると、雲に隠れた朝日が満月のように白く見えた(^^)/。

画像

画像

画像

画像

 原っぱに戻ってウロウロしていった。

画像

画像

 朝日はなかなか顔を現わさない。

画像

 SORAは端っこに来ると、すぐに階段を下り始めた。
 帰ることにした。

画像

 ほんの一瞬だけ朝日が顔を見せた。

画像


画像

 SORAは家に帰ってエサを食べてから廊下にいたが……

画像

 すぐに寝てしまった(^^)/。
 午前中は陽射しがたまに届くこともあった。

 昼前に買い物に出たときは、こんな空だった。

画像

 黒雲が低空まで覆っていた。

 午後はテレビを観たり本を読んでいた。
 2時半ころに一時雨が降ったが、そのあとは陽射しが出てきた。気温も上がっていった。
 カミさんは3時ころに帰ってきた。
 夕方の散歩は5時ちょっと前に出た。

画像

 あちこちでコデマリが咲いている。

画像

 快晴で夕日もしっかり見えたし眩しい(^^)/。

画像

 道路脇のツツジは散り始めた。でもまだきれいである(^^ゞ。
 公園を斜めに上っていった。

画像

画像

 原っぱに出てウロウロしていった。

画像

画像

 SORAは気持ちよさそうにスリスリした。
 ベンチに行った。

画像

画像

 SORAはマッタリしたが眩しそうだった(^^ゞ。

画像

画像

 青空に見えた雲は、この北空の薄雲だけだ。

画像

 SORAは気になることがあったのか、お座りで公園の端っこの方を見ていた。

画像

 でもまたすぐにマッタリした。

画像

画像

 ベンチに座っているとポカポカして気持ちがいい。SORAも眠くなったようだ(^^ゞ。

画像

画像

 SORAはベンチから下りて、お腹を土につけて横になった。暑くなったのかもしれない(^^)/。

画像

 しばらくすると立ち上がって、こちらを見た。
 帰ることにした(^^ゞ。

画像

 SORAは歩き始めてすぐにスリスリ(^^)/。

画像

画像

画像

 桜並木を下りて帰ってきた。

画像

画像

画像

画像

 桜の木に、かわいい影ができていた(^^ゞ。

画像



<後記>夕方の陽射しは強かったですが暑くはなく、ほどよく暖かかったです(^^ゞ。
 晩春ですが、初夏にはまだ少し早いようです。ちょうどいい陽気です(^^)/。
 今年のゴールデン・ウイークは前半はあまり天気がよくなかったですね。後半に期待したいです。
 平成から令和に移って10連休ということになりましたが、まあ、バカ親父には関係なく、いつもどおりの日々が過ぎていきます(^^ゞ。

 明日(3日)の横浜の南の端っこの天気は、日中は陽射しが届くようですが、午後は天気が急変してにわか雨や雷雨になるかもしれません。夕方からは曇ってくるようです。
 昼間は汗ばむ初夏の陽気になりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 50
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
遊哉さんへ、こんばんは♪
桜の木に草の影・・いいですね。
なんだかじ〜んと来ました。
昨年の秋に母親を亡くした友人が、まだまだ立ち直ることが出来ずにいます。
今日電話が来て「夜も寝られない涙が止まらない」
ぽんねぇ♪が、今の状態は真っ暗闇なのか、影の中にいるみたいなのか、明るい太陽の下にいるみたいなのかを聞いたら
「真っ暗闇ではないけど、影の中にいるみたい」と言ったので
「良かったわぁ〜♪影は太陽が当たらないとできないから、太陽が当たってるってことだよ」と言ったら喜びました。
今日の遊哉さんの桜の木に映る小さな草の影を見て、友人を思い出したところでした。
ぽんねぇ♪
2019/05/04 22:39
☆ ぽんねぇ♪さん、こんばんは(^^ゞ。
 ふと見たら、桜に何かの影があるので何かと思ったら、手前にある草の影でした(^^ゞ。
 そうですね、母親や父親を亡くすと、自分の根っこがなくなったような気がして、特別に悲しいというか空虚感に苛まれると思います。
 “影は太陽が当たらないとできないから、太陽が当たってるってこと”というのは名言ですね。さすがぽんねぇ♪です(^^ゞ。
 人はいつまでも生きていけないから、年の順番にあの世に逝ければ、それは幸せなことかも知れません。親の死も、自分の死も、従容と受け入れたいと思ってます(^^ゞ。
遊哉
2019/05/04 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
気持ちのいい青空の夕散歩 団塊バカ親父の散歩話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる