『驚くべき日本語』


P5290007ブログ 反射光380 200529.JPG

           〔壁に写った夕日の反射〕

 英語が母語で、ロシア語やポーランド語を勉強し、日本に来てからは宮沢賢治の研究でも有名な、ロジャー・パルバースさんのユニークな日本語論『驚くべき日本語』を紹介する。
 パルバースさんは長年日本で過ごし、多くの日本文学を英訳して世界に紹介してきた。
 日本語というのは、複雑で曖昧で難しいなどと言われるが、彼によれば日本語ほど世界語として通用する言語はない、という。
 この本は、そんな日本語を体系や特性、起源から解き起こし、世界語としての可能性までを解き明かした斬新な日本語論である。
 また、われわれ日本人には気づきにくい日本語の柔軟性や表現力の豊かさ、響きの美しさを文学作品を例にしてわかりやすく解説もしている。

 目次を見るだけでも、わりと内容がわかると思うので拾ってみる。


 まえがき

第一章 言葉とは何か
 言語は、一言語から新しい多言語へと分岐した/言葉は「敵」と「味方」を区別する道具になっていった/わたしたちのアイデンティティは「言葉」によって作られる/第一言語の音の響きだけがものごとのイメージと結びつく/だれにとっても、別の言語がもう一つのアイデンティティになりうる/言葉は民族の道具になるとともに、支配階級の武器にもなっていった/「小説」の誕生が民族のアイデンティティを作り始めた/あらゆる言語のあらゆる言葉の意味は、文脈によって決まる/「日本語」の定義とは何か/頭と心が「白紙状態」でなければ、言語の習得はできない/相手が何かを言う前に、何を言うかを理解せよ/自分の第一言語の論理を消し去れば、だれでも日本語の習得は可能である

第二章 日本語は曖昧でもむずかしい言語でもない
 日本語は、「世界言語」に最も向いている言語の一つである/日本語はむずかしいという神話はなぜ生まれたのか?/ある言語がもつ表現力は、その語彙の数とは関係がない/他の言語にくらべ、動詞の変化や時制がきわめてシンプルである/日本語は語彙が少なくてもニュアンスに富んだ表現ができる/曖昧に見える日本語の表現には明確な意味がある/日本語の曖昧な表現は、自己主張による衝突を和らげる芸術である/ある単語が多義的な意味をもつから「曖昧さ」が生まれるわけではない/日本語の本質は、日本人の態度とは関係がない

第三章 日本語――驚くべき柔軟性を持った
   世界にもまれな言語

 日本語は「かな」を足すだけで、別のニュアンスを加えられる/柔軟性のある日本語は多言語ほどの語彙を必要としない/日本語の名詞は「てにをは」を使うだけでどんな格にもなれる/おそろしく広大で美しい日本語のオノマトペの世界/柔軟性と表現の豊かさを生み出す日本語のオノマトペ/オノマトペと動詞の組み合わせが作り出す幅広い表現/たった一語の響きがもたらす表現の柔軟性と自由性/形容詞の使い方に見る、日本語の驚くべき簡潔さ―①/形容詞の使い方に見る、日本語の驚くべき簡潔さ―②/自分の感情を移入して相手を形容する、ある形容詞の不思議/日本語は「入れ替え」「切り取り」が自由なので、「省略」が簡単に行える/日本語は、外来語同士でも便利な「省略語」を作り出せる/日本の風土に基づいた独特の表現――敬語/最もシンプルで便利な敬語、「さん」/敬語は日本語と日本人の国民性に密接に結びついている

第四章 世界に誇る美しい響きの日本語とは
 言葉の「響き」とは何か/言葉の響きと意味の結合から生まれるイメージが、美しさの基準となる/簡潔な音の響きから美を生み出した日本語の匠たち/日本語の書き文字の視覚的効果が与えるすばらしい効果/あるがままの自然の音を聴くことができた天才/日本語という特殊言語を、世界の「普遍言語」にまで高めた宮沢賢治/日本人の国民性の枠を超えたところにまで導かれた日本語

第五章 「世界語」(リングア・フランカ)としての日本語
 かつての植民地化時代、その可能性はあった/もし日本語が植民地で国際語化していたら、日本語はどうなっていたか?/外国人にとって日本語が最も便利なのは不思議なことか?/もし日本語が国際化したら何が起きるか/今、日本人自身が日本語への意識を変える時代が来ている/言葉はわたしたちの存在を超えて生き長らえていく/日本人が外国語を理解できるなら、外国人も日本語を理解できる/日本語が世界語(リングア・フランカ)になれる数々の理由/世界に誇る日本語

 引用文献
 解説――私とロジャーと日本語 筒井康隆


 この本はとても豊かな内容で、簡単に中身を説明することはできない。
 ということで、ごく一部を引用・紹介してみようと思う(^^ゞ。
 まず、第一章から、言葉の使われ方の怖さについて……

<(前略)言語はよい意味で、文学や歌によって人々を一つにつなぐ力になります。よい目的のために、人々がおたがいに助け合うことをうながす力として有効に働きます。
 しかし、言語はまた、悪(あ)しき目的のために強制的に使われることもあります。
 言うまでもなく、共通の言葉や共通の表現は、ときに戦争が始まりでもすれば、嘘で塗り固められたものになっていく可能性をもっています。どんな国でも、実際に戦争を引き起こした指導者たちが、国民に対しては「平和のためだ」と説明してきた歴史がありました。
 わたしたちは、言葉によって説得されると心が揺らいでしまい、言いなりになってしまうこともあるでしょう。指導者たちは、そうやって自分たちの思うがままに人を繰ることができるようになります。自分たちこそが「よい人間」で「正しく」「公正」で「道徳的」で「善の側に立つ」者であり、「他者」のほうが間違っていて不正で非道徳的、つまり「悪い人間」だと、信じこませるようにと……。
 わたしが、言語は権力だ、言語は力だと言ったのはこういうことです。
 言語は国家というものが作り出す最悪の嘘の器にもなりえるのです。もしわたしたちがいつも権力者の言葉(たいていの場合、それはたとえ話や歌、宣誓、スローガンや決まり文句のような形で語られます)を信じていたら、わたしたちは自由を失う危険を冒すことになるでしょう。>

 昨日の<後記>で書いた首相の言葉や、米国のトランプ大統領の言葉を思い出すのである(^^ゞ。
 次は第三章から、日本語の柔軟性と語彙が少なくて済むという話のひとつの例として……

<(前略)柔軟性は、日本語が膠着性言語であるからこそ可能になります。
「言う」という動詞に「くっつける」作用を応用してみると、さらに複雑なことが起きます。
「言われる」や「言わない」だけでなく、他の動詞とくっついて、「言い合う」「言い出す」「言いふらす」「言い放つ」「言い返す」「言いかける」「言い回す」「言い残す」「言い抜ける」「言い落とす」「言い捨てる」「言いつける」「言い渡す」、そして「言い寄る」など、意味が異なるおびただしい数の言葉が生まれます。
 しかし英語では、この日本語の例と同じように意味を変化させるためには、まったく異なる言葉を一つひとつ使う必要があります。そして仮に言葉を足す場合でも、その厳しい語順の制限のなかでやらなければなりません。
 このようなことを見てくると、日本語の本質について、実に重要なことが見えてきます。
 日本語の語彙を形作っている構造は、たとえば英語の場合とはまったく異なっているということです。
 日本語には、世界共通語となっている英語ほど、異なる語彙がそれほどたくさん必要ではないのです。なぜなら、驚くばかりの柔軟性によって、もともと一つの言葉からのバリエーションで、別のまったく新しい意味の言葉がどんどん自在に作られていくからです。
 さらに日本語の場合、そのようにして作られた「言い出す」「言い回す」、そして「言い残す」という新しい表現の意味を推測することは、非日本人にとってもさほどむずかしくはありません。
 しかし、英語の場合は、たくさんの語彙をもっていないと、これらの多様な日本語に対応する表現を見つけることが非常にむずかしいのです。英語を習得するときの難しさの半分は、まさにこの語彙の獲得にあります。
 日本語では、その語彙を覚えることより、むしろ日本語の本質である言葉自体の柔軟性を理解し、応用することのほうがはるかに重要なのです。>

 さて、とても面白いのだが、このくらいでオシマイ(^^ゞ。


<今日のお薦め本>
『驚くべき日本語』 ロジャー・パルバース 著、早川敦子 訳、集英社文庫、660円、20.01.25. 第1刷
 本書は、2014年に刊行された単行本が文庫化されたものです。
 著者について、カバー裏から紹介しておきます。
<1944年アメリカ生まれ。カリフォルニア大学ロサンジェルス校卒業後、65年ハーバード大学大学院ロシア地域研究所修士号取得。ワルシャワ大学、パリ大学留学を経て、67年来日。京都産業大学でロシア語・ポーランド語講師、72年オーストラリア国立大学で日本語・日本文学を講義。82年「戦場のメリークリスマス」助監督を務める。2017年「STAR SAND - 星砂物語 -」で初監督。08年第18回宮沢賢治賞、13年第19回野間文芸翻訳賞、15年第9回井上靖賞を受賞。18年旭日中綬章受賞。>

驚くべき日本語 (集英社文庫) - ロジャー・パルバース, 早川 敦子
驚くべき日本語 (集英社文庫) - ロジャー・パルバース, 早川 敦子

<後記>今まで知らなかったような日本語の特質を知ることができて、とても面白かったです(^^ゞ。
 日本語が世界語としての可能性の高い言語のひとつであるというのは、最初は信じられなかったのですが、読み進めるうちになるほどそうかも、と思えるようになりました(^^)/。
 言葉や日本語に興味のある方は、是非読んでみてください(^^ゞ。

 今日(29日)は曇ることもありましたが、いい天気でした。
 気温は26℃くらいまで上がったものの、過ごしやすかったです。
 夕方の散歩は5時15分ころに出ましたが、その前に庭を見ると……

P5290005ブログ 庭のサツキ380 200529.JPG

 サツキがたくさん咲いていました。まだ蕾がたくさんあるので、これからどんどん咲いてくると思います(^^ゞ。

P5290006ブログ きれいな色のサツキ380 200529.JPG

 こんなきれいな色のサツキもありました(^^ゞ。

P5290011ブログ イチョウの影380 200529.JPG

 並木のイチョウの影です(^^ゞ。

P5290012ブログ 西の夕空440 200529.JPG

 雲はほとんどなく、夕日がまぶしかったです。
 公園を斜めに上っていきます。

P5290013ブログ 東の夕空、青空300 200529.JPG

P5290014ブログ 上空の夕空440 200529.JPG

 濃い青空が広がっていました。

P5290018ブログ SORA380 200529.JPG

 原っぱに出てウロウロしていきました。

P5290019ブログ 西の夕空440 200529.JPG

P5290020ブログ 北西の夕空440 200529.JPG

 SORAはさっそく、

P5290024ブログ スリスリ380 200529.JPG

P5290025ブログ スリスリ380 200529.JPG

P5290027ブログ スリスリ380 200529.JPG

 クネクネスリスリをしまくりました(^^ゞ。

P5290032ブログ 南西の夕空440 200529.JPG

 南西の空には薄雲の塊が少しありました。

P5290041ブログ スリスリ380 200529.JPG

P5290042ブログ スリスリ380 200529.JPG

P5290046ブログ スリスリ380 200529.JPG

 SORAはちょっと歩いてまた、クネクネスリスリ(^^)/。

P5290050ブログ SORA270 200529.JPG

 ベンチに向かいました。

P5290052ブログ 東の夕空440 200529.JPG

P5290053ブログ 南東の夕空440 200529.JPG

P5290055ブログ SORA270 200529.JPG

 SORAはまぶしそうでした(^^ゞ。

P5290059ブログ 北西の夕空440 200529.JPG

P5290062ブログ SORA380 200529.JPG

 高校生たちが集まっています。

P5290065ブログ SORA270 200529.JPG

 なかなかいい顔してる、と思っていたら……

P5290068ブログ ペロッ270 200529.JPG

 ベロっ! としました(^^)/。

P5290070ブログ 北の夕空440 200529.JPG

 さっきの高校生たちがサッカーを始めたので、テニスコート脇を回ることにしました。

P5290074ブログ SORA380 200529.JPG

P5290076ブログ SORA380 200529.JPG

P5290083ブログ SORA380 200529.JPG

 原っぱに戻って、すぐに下りて帰ってきました。

P5290087ブログ 北西の夕空440 200529.JPG

P5290090ブログ SORA380 200529.JPG

P5290093ブログ 夕空440 200529.JPG

P5290095ブログ 東の夕空440 200529.JPG

P5290096ブログ SORA380 200529.JPG


 明日(30日)の横浜の南の端っこの天気は、晴れて、昼間は汗ばむ陽気になりそうです。ただし変化しやすく曇ったり、午後はにわか雨が降るかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 77

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年05月30日 08:01
湿度がないと ホント 楽です カラッと暑い 今年はこれで 行きたいもんです
遊哉
2020年05月30日 09:16
☆ seizi05さん、カラッと暑いがいいですが、そうもいかないでしょうね。
 やっぱり、ジメッと暑いになるに違いない。嫌ですね(^^ゞ。