『レンブラントをとり返せ』


P1230020ブログ 西の夕空440 210123.JPG

         〔今日の夕方のどんよりとした西空〕

 名だたるストーリーテラーであるジェフリー・アーチャーの新シリーズの一作目『レンブラントをとり返せ』を紹介する。
 読んだことはないのだが、アーチャーの『クリフトン年代記』で、ベストセラー作家となったハリー・クリフトンの連作小説の主人公ウィリアム・ウォーウィックが、この新シリーズの主人公となるのである。
 ウィリアムが、平巡査からやがては警視総監へ上り詰める過程を描いていく成長譚になるようである。

 プロローグは、次のように始まる。


<   1

 一九七九年 七月十四日

「まさか本気ではないだろうな?」
「これ以上ないほど本気だよ、お父さん。この十年来、ぼくが言っていることを、何であれちゃんと聞いていてくれたらわかるはずだけどね」
「しかし、おまえはオックスフォード大学の私の私の母校たる学寮(カレッジ)に入学を認められているではないか。そこで法律を学び、卒業したら私の法律事務所に入ることができるんだぞ。いまだ何物でもない一介の若者にとって、これ以上の何を望み得るというんだ?」
「自らが選んだ人生を追い求めるのを許されることだよ。父親が切り拓(ひら)いた道を唯々諾々(いいだくだく)と歩むことを期待されるのではなくてね」
「それがそんなに悪いことか? 結局のところ、私は魅力的で価値ある自分の人生に満足しているし、敢(あ)えて言うなら、それなりに成功してもいる」
「それを言うなら、素晴らしい成功、でしょう。でも、お父さん、いま話しているのはお父さんの人生ではなく、ぼくの人生なんだ。それに、僕は一流の法廷弁護士になって、悪党どもを擁護することに一生を費やしたくないのかもしれない。自分のクラブに招待して一緒に昼食を食べようなどと思いもしないような悪党をね」
「おまえは忘れているようだが、お前を学校へ行かせてくれて、何不自由なく生活をさせてくれているのは、元をたどればその悪党どもの金なんだぞ」
「それを忘れることは絶対にないよ、お父さん。だからこそ、そういうやつらを長いあいだ刑務所に閉じ込め、お父さんの熟練の弁護のおかげで自由を獲得して犯罪を繰り返させないようにしたいんだ」
 これでようやく父親を沈黙させられたのではないかとウィリアムは思ったが、それは間違っていた。
(後略)>


 舞台は1979年のロンドン、サッチャー政権が誕生した年から始まる。
 ウィリアムの父、サー・ジュリアン・ウォーウィック准男爵は、息子が自分と同じくオックスフォード大学へ進み、法律を学んでくれることを望んでいた。
 ところがウィリアムはそれを拒否し、警察官になりたいという決意を表明した。
 結局、ウィリアムはロンドン大学に入って美術を専攻して父を落胆させ、卒業すると、今度は弁護士にならないだけでなく、ロンドン警視庁に奉職することにしたと言って、さらに父親を落胆させることになった。

 1982年、ロンドン警察学校を卒業し新米警察官になったウィリアムは、教育係のフレッド・イェーツ巡査を相棒として地域巡回任務を主な仕事としていた。
 経験豊かな巡査であるフレッドは、良いにつけ悪いにつけ、警官としての職務のあり方や極意をウィリアムに教え、決して忘れることのできない男となった。
 そんなおり、ホークスビー警視に呼ばれてロンドン警視庁(スコットランドヤード)に出かけたウィリアムは、押収されたレンブラントの絵を前に真贋を議論していた刑事たちに遭遇した。
 大学で美学を学んでいた彼は、それを即座に偽物と見破ってしまった。
 このことを契機として、刑事昇任試験に首位で合格もしていた彼は、ブルース・ラモント警部率いる美術骨董捜査班に捜査巡査として抜擢される。
 ところが、巡回巡査としての最後の見回りのとき、逮捕しようとしたポン引きにウィリアムは胸を刺され、フレッドは殺されてしまった。

 捜査班で小さな事件を解決していくウィリアムだったが、やがてフィッツモリーン美術館から7年前に盗まれたレンブラントの傑作「アムステルダムの織物商組合の見本調査官たち」の行方を追うことになる。
 捜査班では、その事件は美術品の大物窃盗詐欺師であるマイルズ・フォークナーが関わっているとアタリはつけていた。
 だが、この男は抜け目がなく、小規模だが高度にプロフェッショナルなチームを率いていて、窃盗現場で犯人を捕らえても、フォークナー本人はその場にはおらず、犯人も彼の関与について絶対に口を割らないのである。

 ウィリアムは捜査班のラモント警部やジャッキー・ロイクロフト巡査部長らとともに、この長年捕まることのなかったフォークナーと対峙することになった。
 二転三転の攻防の末、決着はウィリアムの父や弁護士の姉グレイスも巻きこんで、法廷へともつれ込んでいく。
 はたして結果は?
 思いもかけない結果を迎える(^^ゞ


<今日のお薦め本>
『レンブラントをとり返せ ― ロンドン警視庁美術骨董捜査班 NOTHING VENTURED』 ジェフリー・アーチャー 著、戸田裕之 訳、新潮文庫、1045円、20.12.01. 発行
 著者について、改めてカバー裏から簡単に紹介しておきます。
<1940年英国生れ。’66年に大ロンドン市議会議員として政界デビュー、’69年には最年少国会議員として下院入りを果した。一代貴族(ロード)。自らの体験をもとにした『百万ドルをとり返せ!』や『ケインとアベル』『ゴッホは欺く』などの著書はすべてベストセラー。>

レンブラントをとり返せ -ロンドン警視庁美術骨董捜査班- (新潮文庫) - ジェフリー・アーチャー, 戸田 裕之
レンブラントをとり返せ -ロンドン警視庁美術骨董捜査班- (新潮文庫) - ジェフリー・アーチャー, 戸田 裕之

<後記>この物語は、ウィリアムが別の詐欺事件を解決したり、フィッツモリーン美術館の調査助手ベス・レインズフォードとの恋愛なども描かれるなど、波瀾に満ちた展開をみせていきます。
 ストーリー・テラーであるアーチャーだけのことはあり、とても読みやすく面白く、ページをめくりたくなること必定です(^^ゞ。

 著者のアーチャーは、詐欺にあって全財産を失い、下院議員を辞職する羽目になったり、その後ミリオンセラー作家になり政界復帰も果たすものの、1986年にはコールガール・スキャンダルの裁判での偽証罪で4年の実刑判決を言い渡されるなど、波瀾万丈の人生を送っています。
 でも転んでもただでは起きず、体験をもとに『プリズン・ストーリーズ』をベストセラーにするなど、小説家として大成功を収め、世界屈指のストーリー・テラーになりました。
 今年81歳になるようですが、新しいこの「ウォーウィック・シリーズ」を始めるなど、大したものです。昨年10月末には第二作が刊行されたようなので、邦訳が待たれます(^^ゞ。


 今日(23日)は朝は曇りで、夕方ころからと思っていた雨が10時ころから降り始め、ずーっと続きました。
 気温は上がらず、反対にしだいに冷えてきました。
 日中はテレビを観たり、居眠り三昧(^^ゞ。
 夕方の散歩は4時ちょっと過ぎに出ました。

P1230001ブログ SORA270 210123.JPG

 小雨が降っていました。

P1230002ブログ 南の夕空440 210123.JPG

 南の空です。どんよりとした雨雲に覆われています。

P1230004ブログ 雨水管270 210123.JPG

P1230005ブログ SORA380 210123.JPG

P1230006ブログ SORA380 210123.JPG

 公園の斜面を上っていきました。

P1230007ブログ 夕空440 210123.JPG

P1230008ブログ SORA380 210123.JPG

P1230009ブログ SORA270 210123.JPG

P1230011ブログ SORA380 210123.JPG

P1230012ブログ 北西の夕空440 210123.JPG

 原っぱに出てから公園を回っていきます。

P1230015ブログ SORA380 210123.JPG

P1230016ブログ SORA380 210123.JPG

P1230017ブログ 西の夕空440 210123.JPG

P1230019ブログ SORA380 210123.JPG

P1230022ブログ 西の夕空440 210123.JPG

 落日の直前でしょうが、夕日の在りかはまったくわかりません(^^ゞ。

P1230023ブログ 北の夕空440 210123.JPG

 原っぱに戻ってウロウロしていきました。

P1230025ブログ SORA380 210123.JPG

P1230027ブログ 東の夕空440 210123.JPG

P1230028ブログ SORA270 210123.JPG

P1230029ブログ 南東の夕空440 210123.JPG

P1230030ブログ SORA380 210123.JPG

P1230031ブログ 西の夕空440 210123.JPG

P1230032ブログ SORA380 210123.JPG

P1230034ブログ SORA380 210123.JPG

 桜並木を下りて帰ってきました。

P1230036ブログ 東の夕空440 210123.JPG

P1230039ブログ SORA270 210123.JPG

P1230040ブログ 西の夕空440 210123.JPG


 明日(24日)の横浜の南の端っこの天気は、真夜中から未明まで雪になるかもしれません。日中は一時曇りますが雨が続くようです。
 北寄りの風が吹き、朝晩も日中も寒そうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 71

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント