団塊バカ親父の散歩話

アクセスカウンタ

zoom RSS 『「ダ」ったらダールだ!』

<<   作成日時 : 2008/04/30 23:56   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 12

画像 今まで、ロアルド・ダールの本を2冊ほど紹介した。『ぼくのつくった魔法のくすり』『一年中わくわくしてた』である。「ロアルド・ダール コレクション」に入っているものである。

 今日は、そのコレクションの中から、別巻2『「ダ」ったらダールだ!』という、ダールの人となりを紹介した本を紹介してみる。彼の残した言葉や各著作の特徴、聞き書きなどを基に編集したものである。
 キーワードをアルファベット順に辞典のようにまとめてある。コラムのようなものもある。


・ クリスマス Christmas
 ロアルド・ダールは子供のころはクリスマスが大好きだったが、大人になってからは嫌いになった。ふだんなら手が出ないプレゼントを買うために人びとが無理にも金を使うようになり、魅力がなくなったというのだ。最高のプレゼントはごく簡素なものだという持論だった ――たとえば、娘のオフィーリアから贈られたガラス瓶入りのワインガム。


 この本には、ダールがつくったという料理のレシピがいくつか載せられている。そのうちから、2、3。
・ まぜこぜ料理 Concoctions
 ロアルド・ダールは、実に妙な取り合わせのものをまぜこぜにして、わが子たちにティータイムのおいしいおやつをこしらえた。たとえば、ベーコンとマーマレードのサンドイッチ。これをテーブルに置きながら、なにげなく言う。「これは秘密のレシピだよ。ダルエスサラームで若い王子様が教えてくれたんだ、大きなニシキヘビに巻きつかれて危なかったのをわたしが助けてあげたから」。このレシピは絶対に口外しないと子供たちに約束させてから、悠然と庭の執筆小屋へ戻って行く。

・ クリーミー・キットカット・プディング Creamy Kit Kat Pudding
 大皿にキットカットを敷く。次にホイップクリームを塗る。次にまた、キットカット。また、ホイップクリーム。これを好きなだけ繰り返す。丸ごとフリーザーに入れる。凍ってからスライスして食べる。うまうまうま……。

・ オリーバナ Olivanas
 母親から習ったこのおやつを、ロアルド・ダールは自分の子供たちによく作った。バナナをマッシュして、オリーブオイルを数滴たらせばいい。どういうわけかオリーブオイルがバナナの風味を高め、おいしいシロップみたいなペーストができあがる。いたずら気分で、オリーバナにこってりしたクリームをかけてしあげるのもいい。うまい!


 ダールのプロフィールを書き出してある箇所に、面白いものがあったので、いくつか紹介する。
 長所  仕上げたことに満足しないこと
 短所  飲酒
 好きな人物  妻と子供たち
 好きなテレビ番組  ニュース
 作家にならなかったら、なりたかったのは  医者
 生涯最高の恐怖の瞬間  ハリケーン機内、1941年、英国空軍
 生涯最高の滑稽な瞬間  生まれたとき


 彼の言葉から、少し。
 「子供の世界で生きるのがどういうことか思い出したければ、四つん這いになって、そのまま1週間暮らしてみることだ」
 「ユーモアを持ち合わせてさえいれば、子供のためになんでも書ける」


・ 読書 Reading
 ロアルド・ダールは本を読むことを必要不可欠と考えていた。本を読まなければ、人生で何事もなしえない。どんな本が好きかで人を判断することはしなかった。なにか本を読みさえすればよしとした。


・ タブー Taboo
 ロアルド・ダールは批評家の怒りを買うのを恐れず、書きたいように書いた。児童書でおならのことを書いたのは、おそらくロアルドが初めてだろう。読者の子供たちにも大胆なことをしてほしいと思っていたし、親が過保護にならないようにと述べている。子供が塀の上を歩いたり登ったりするのも大賛成だった。


・ 先生赤面 Teacher,red−faced
 ロアルド・ダールのもとには各地の学校からどっさり手紙が届き、その返信でロアルドはしばしば教師をまごつかせた。返信はいつもざっくばらんで、こんなふうに書き始められる。「こんにちは、3組のみなさん、それに超一流のスマイリー先生」。つづいて詩が一篇。次の一篇は世界中の学校に送られたものだ。
  海のかなたの子供のみなさん
  ありがとうよお手紙たくさん
  こんなに遠く離れていても
  読んで嬉しいとってもとっても
  でもこんなことを言っていい?
  子供はみんな会わないうちがなお可愛い!


・ 悪癖 Vices
 リシー・ダール【注:2番目の奥さん】によると、ロアルド・ダールの一番の悪癖はタバコを吸うことで、二番目は……ベッドで吸うこと!


 食事を用意すると、こう言って子供たちを呼んだ。「おーい、飼葉(かいば)だよ!」あるいは、「さあ、餌(えさ)だ!」


<今日のお薦め本>
『「ダ」ったらダールだ! D IS FOR DAHL』(ロアルド・ダール コレクション 別巻2)、ロアルド・ダール 著(ウェンディ・クーリング編)、クェンティン・ブレイク 絵、柳瀬尚紀 訳、評論社 刊、1150円(税込)、07.04.30. 初版発行

<後記>ロアルド・ダールは2度結婚しているそうですが、最初の奥さんはパトリシア・ニールというハリウッド女優だそうです。映画の好きな方は覚えがある名前かもしれません。
 ポール・ニューマンと共演した「ハッド」(1963年)でアカデミー主演女優賞を受賞しています。1949年の『摩天楼』では、ゲイリー・クーパーと共演しています。知らなかった〜(^^ゞ。
 ダールとは30年の結婚生活で5人の子どもをもうけたそうですが、離婚しています。この本で、こんなことも載っていました。
 ロアルド・ダールは、「大人よりも子供を、男性よりも女性を好んだ」。
 どうも、ダールの浮気が離婚の原因のようです。
 ロアルド・ダールという作家は、いろんな面を持っていたようです。なかなか面白い男です。
 ダールに興味のある方には、とても面白い本だと思います。

 今日(30日)はちょっと用があって、久しぶりに横浜駅に出ました。こんなに人がいたのかと思えるほど、混雑していました。用が済んでから、伊東屋で文房具を見て回りましたが、なんだか人当たりで疲れて、早々と帰ってきました。
 田舎にいると、都会が苦手になります(^^ゞ。

<今日のSORA>
 次の2枚の写真の違いが、わかるでしょうか。下の写真は、ちょっと暗いのですが。

画像

画像

 上は3月13日に、下は今日撮ったものです。同じパソコンデスクの下で眠っているSORAですが、体の長さが、上ではデスクの左右の幅より短くて余裕があるのに、下では左右の幅にいっぱいいっぱいです。
 1か月半でこれだけ大きくなったわけです。そのうちに、ここでは眠れなくなるでしょうね(~_~)。

ロアルド・ダールコレクション (別巻2) (ロアルド・ダールコレクション 別巻2)
「ダ」ったらダールだ! (ロアルド・ダールコレクション 別巻2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『あなたに似た人』
 短篇の名手であるロアルド・ダールの『あなたに似た人』が、半世紀以上を経て新訳が出たので読んでみた。 ...続きを見る
団塊バカ親父の散歩話
2013/05/30 21:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
先日私のパート先の宝くじ売り場に真っ黒な大きな犬を連れた年配の紳士のお客様がみえました。入り口に綱を繋いで中の机に向ってナンバーズか何かのマークシートに気持ちは集中してるようでした。位置的に犬には背中を向けた恰好で。その犬の目がどこにあるのかじっと見なきゃ分からないほどみごとに全身真っ黒な犬に私はとても惹かれて窓口から犬の様子を見ていました。その犬は私には目を向けず、ずっとご主人様の背中を見ていました。忠犬ハチ公の姿勢で。犬って本当に飼い主の人間を慕うんだなあって今更ながら感心しました。長い前置きですみませんが、SORAちゃんが遊哉さん愛用のPCデスクの下で安心しきって眠る写真を見て前出のワンちゃんを思い出したのです。大きくなりましたネSORA
ちゃん。ロアルド・ダールの本はチョコレート工場なんとかというのを原書で1冊読んだことがあります。子供も大人も楽しめる面白い本ばかりですね。
けいと
2008/05/01 00:55
ダールという言葉を見つけまして、又コメントさせて頂きます。
以前にコメントしましてから・・・ダール様は一冊も読んでいません。
「短編集」を映像化し、ダール自身も出演されているDVDボックスが発売されていますね。
お金がないので変えませんが・・・
だったら「「ダ」ったらダールだ!」ですね!
今度こそいつか読んでみます!!
noritan
2008/05/01 02:13
SORAちゃん
大きくなってるし家になれて緊張も取れてるようですね♪
近くで寝れなくなる・・・それもまたさびし・・・
小桜小梅
2008/05/01 07:30
SORAちゃん、大きくなりましたね。
お気に入りの場所だったら、体を丸くしても寝るかもしれません。体半分はみ出しても・・・(笑)
のんびり猫
2008/05/01 08:38
 わ〜!SORAちゃんたら、大きくなったのね。毎日見ているとわからないけれど、こうして比べるとわかるのね。早いねぇ。
キョン
2008/05/01 18:37
☆ けいと さん、その黒い犬のこと、よく観察されてますね。たぶん黒のラブラドール・レトリーバーでしょうか。優しい犬だし、ご主人のことが好きなんでしょうね。人と犬との関係がとてもよくできているんだと思います。いつもご主人のことを慕って見てるんでしょう。飼い主にとっては、かわいくて堪らないでしょうね(^^♪。
 パソコンデスクの下はちょっと暗くて、SORAが寝るのにちょうどいいようです。いつも一緒にいると、なかなか大きくなったという実感がないのですが、こうして写真を見ると、大きくなったのがよくわかります(~_~)。
 『チャーリーとチョコレート工場』を原書で読んだんですか〜。いろんな本を原書で読まれているので、いつも羨ましく思ってます。ダールは、面白い物語を書く作家ですね。ブログ友に、『あなたに似た人』とか『キスキス』という大人向けのすばらしい短編集があると教えてもらって、読もうと思ってます。よかったら、原書で読んで感想を書いてください(^^♪。
遊哉
2008/05/01 19:32
☆ noritanさんも、『あなたに似た人』がいい短編集だと書かれていたと思います。この前この本を手に入れて、まだ読んでいませんが近々読もうと思ってます(^^ゞ。
 その短編集を映像化したDVDのことは知りませんでしたが、ヒッチコック劇場のような感じかも知れませんね。面白そうですね。
 評論社から出ている「ロアルド・ダール コレクション」は全20巻+別巻2巻です。別巻のもう一冊は『ダールさんってどんな人?』というタイトルで、やはりダールについて書かれているようです。20巻のほうは、どれも面白そうな物語のようですよ。英国の子どもたちにとっては、「一度は読んだことのある本」というものらしいです。もちろん、大人が読んでも面白いと思うので、是非どれか読んでみてください(^^♪。
遊哉
2008/05/01 19:50
☆ 小桜小梅さん、大きくなっているとは思っていたのですが、こうして写真で比べると実感としてよくわかります。あと2か月は大きくなっていくでしょうね。今10キロだから、12キロくらいまでは行くかもしれません。
 SORAは順応性があるようです。家に来てしばらくして緊張はなくなったようですが、今はなくなりすぎかもしれません(~_~)。
 机の下で寝れなくなったら、前からときどきやっていますがたぶん椅子の下で寝ると思います。どこかいいところを見つけるに違いない(^^ゞ。
遊哉
2008/05/01 20:02
☆ のんびり猫さん、こうして写真で比べると、ほんとうによくわかります。大きくなりました(^^♪。
 そうですね、体を丸くしても気に入ったところだと寝るかもしれませんね。ただ最近は暖かくなって、横倒しで寝ることが多くなって、足のやり場に困っているようです。横棒の上下に分けていたりします。顎を横棒に乗せていることもあります(^^ゞ。
遊哉
2008/05/01 20:49
☆ キョンさん、そうなんですね。毎日見ていると、大きくなっていることは何となくわかるんですが、こうして比べるとはっきりわかります。3日に娘たちが来る予定だから、見たら驚くかもしれません(~_~)。
遊哉
2008/05/01 20:53
ほんとですね、すご!確実に大きくなってる!
SORAちゃんは手足が長いからもっと大きくなるんじゃないですか?
で、ハリウッド女優を妻に持っても、子どもが5人もいても、うまくいかないんですねえ。なんだかため息(^_^;)
キーブー
2008/05/06 21:05
☆ キーブーさん、はい、大きくなってます。特に胴が伸びてます(~_~)。成長するのはあと2か月くらいだと思いますが、意外と大きくならないかもしれません。体重で言うと12、3キロにはなると思われます(^^♪。
 最初の奥さんのパトリシア・ニールという女優は、ゲイリー・クーパーと不倫関係にあったという話もあります。ハリウッドのことはどうもよくわかりません。
 まあ、うまくいかないときは、うまくいかないんでしょうねえ。
遊哉
2008/05/06 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
『「ダ」ったらダールだ!』 団塊バカ親父の散歩話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる