肩こりは辛いもの




画像


 仕事を辞めてからは、だいぶ少なくなったのだが、肩こり症である。
 西欧人には肩こりがない、と聞いたこともあるが、日本人には多いらしい。
 それも、女性は男性の2倍ほど自覚症状を訴える人がいて、10人中1.3人が悩んでいるという。

 そんな肩こりの原因やその解消法についての記事が、朝日新聞の「体とこころの通信簿」(6/13日・夕刊)に載っていた。
 参考として、簡単に紹介してみる。


○ 原因

 体形や姿勢に伴う筋肉の疲労や、頚椎(けいつい)などの病気、内臓疾患などさまざまである。
 年代によって傾向があり、40代前後は、筋肉の疲労が原因の場合が多い。

 筋肉疲労でいえば、人間の体の特徴が大きく関係しているという。
 それは、重い頭を体の一番上に乗せ、2足歩行をするということである。力仕事をしなくても、筋肉疲労が起きるのだ。
 人は、重力に逆らって立つために、ふくらはぎやお尻、背中など、体の後ろ側にある筋肉が絶えず姿勢を維持しようとしている。
 それに加え、前かがみの姿勢を続けた場合に、背面の筋肉が体を起こそうとしてフル回転で働く。
 それで、負荷がかかり緊張が続く筋肉は血行が悪化する。
 結果として、乳酸などの化学物質が排出できずに蓄積され、それらの物質が感覚神経を刺激すると、脳が「痛い」と感じる。
 というメカニズムで肩こりが起きるらしい。


○ 解消法

 肩こりを瞬時に解消するような特効薬はないという。
 ただし、夜も眠れないほどの痛みがあれば、局所的に麻酔薬(ブロック注射)を打ち痛みを沈めることはできる。
 それに、筋肉の緊張を和らげる飲み薬や湿布薬もある。

 しかし、肩こりの解消には、時間はかかるが、
・ 正しい姿勢を保つ
・ 筋肉を動かす
 という本人の努力が必要だということである。  

 日常生活でできることとしては、次のようなことがある。
・ 椅子に腰掛ける時に、骨盤を真っ直ぐにして正しい姿勢を保つ
・ 肩を伸ばしたり、首を回したりなどのストレッチをこまめに心がける
・ 蒸しタオルなどで温める

 また、凝りやすい筋肉を鍛えるために、次のような方法もお勧めだという。
・ 両肩をすくめるように上下させる
・ 両手を後ろで組んで肩をそらす
・ 立ったまま壁に向かって腕立て伏せをする
 これらは、後頭部と肩や背骨をつなぐ幅の広い“僧帽筋(そうぼうきん)”、肩甲骨を動かす首筋の“肩甲挙筋(けんこうきょきん)”、肩甲骨と背骨をつなぐ筋肉などのトレーニングになるということだ。


○ 肩こりになりやすい人

・ 痩せている
・ 運動はほとんどしない
・ パソコンを使ったデスクワークや、長時間同じ姿勢を保つことが多い
・ 椅子に浅く腰掛け、背もたれに寄りかかることが多い
・ 携帯ゲーム機でよく遊ぶ
・ 気持ちが落ち込み、くよくよすることが多い


○ 整形外科を受診したほうがいい症状

・ 腕を後ろに回す。肘を上げるなどの動作で肩が痛む
・ 夜、寝返りや痛む肩を下にして横になるとズキズキ痛む
 この2つの症状は、いわゆる五十肩(肩関節周囲炎)である。

・ 頭を後ろに倒すと手がしびれる
・ 手に力が入らない
 この2つは、老化に伴い骨などが変性し、神経を圧迫する、頚椎椎間板(けいついついかんばん)ヘルニアや頚椎症の疑いがある。

 単なる肩こりの裏側に、別の病気が隠れていることもある、ということである。
 手足にしびれや感覚障害があれば、背骨やその周辺の組織が変性し神経を圧迫している可能性があるし、肩こりは内臓の病気が原因の場合もあるのである。
 肩こりの原因は千差万別だから、気になるときは整形外科を受診したほうがよいということである。


<後記>肩こりに悩む方は意外と多くて、ひどい方は頭痛がしたり、吐き気を催す方もいるようです。
 原因は姿勢の悪さや運動不足が主なようですが、その前提として精神的に落ち込んだり、くよくよすることもよくないようです。
 たしかに、何かにガックリしたような時は肩が落ちるというか丸まるから、血行が悪くなるでしょうね。
 気持ちをアップして、胸を張ることも肩こりの予防にはよさそうです(^^ゞ。

 以前にここここで記事にしたこともありますが、バカ親父はひどい左肩の肩こりと左腕の痺れがあってX線とかMRIで調べたら、老化で2か所の頚椎が潰れかけていて神経が圧迫されていたということがありました。ブロック注射でそれ以後は痺れはなくなったし、肩こりもだいぶ和らぎました。
 肩こりといってもバカにはできませんね。
 肩こりのある方は、とりあえず姿勢に気をつけて、適度な運動に心がけてください。
 それでも治らない時は、一度整形外科で診てもらうといいと思います。

 それにしても、うちのカミさんは肩がこったと言ったことがほとんどありません。
 たぶん、痩せていないからでしょう(~_~)。

 昨日の夕空です。黒雲が漂っていました。今日は雨です。しだいに上がって、曇りになってくるようですが。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年06月17日 13:07
肩こりになりやすい人条件の上から5つまでは私にぴったり!だけど肩こりはないよ。って人も居るよね、きっと。
私もそうだもん。「痩せてる人」ってのはちょっと外れかな?でも肥ってる方でもないし。。
どちらかって言うと痩せてるって言われるから・・・
みんな中身を知らないからさ!私が着痩せすること気付かない人が多いの。バストなんてここまで歳取っても現役だから嫌んなっちゃう。大きすぎてもねえ~。
まるで化け物じゃ。

2011年06月17日 14:41
私も前に記事で書いてましたけど、
PC打つのもつらくてひどい時があったんですけど
マッサージしてもらってからは、
必ず肩や腕、首ストレッチするようにしてます。
今は、少し軽くなり痛みは軽減されましたよ。
ケイ*
2011年06月17日 17:45
もう、ここ違いじゃないですか~(笑)
心配して損した^^ウソ!
遊哉さん、気をつけてくださいよ。
痩せてて本が好きでパソコンやって運動不足って当てはまってません^^?
2011年06月17日 17:49
いつも気持玉
ありがとうございます。

肩こり解消には
やはり、ストレッチですかね?

PCの前に座る時間も原因かも。。
眼の疲れも 来ますよね~
トド
2011年06月17日 18:16
SORAちゃんの顔今日のは素敵な顔ですね、。
昔はよく肩こりをしたけど、最近あまり無いね。孫のパジャマを作っているのですが、いい加減な事をしているからかな、。70にしてノリを超えずの心境を目指します。
遊哉
2011年06月17日 19:06
☆ さよちん、肩こりになりやすい人の条件に当てはまっても、そうじゃないという人もいるでしょうね。なで肩だとなりやすいとか、聞いたこともあります。
 さよちんは、年齢としては中肉中背なんでしょうね。
 でも、着痩せしてて、バストはボインなの(~_~)。バストが大きすぎると、肩こりになるらしいよ(^^ゞ。
遊哉
2011年06月17日 19:40
☆ keikoさん、肩こりや腰が痛いときには、マッサージがいいですね。バカ親父も、よく接骨院に行って温めてもらってマッサージを受けました。
 PCの前に座って、同じ姿勢を続けていたりするとよくないですね。時々休んで、肩を回したりストレッチするのはとてもいいと思います。
 続けてくださいね。バカ親父も、実践していきます(~_~)。
遊哉
2011年06月17日 19:51
☆ ケイ*さん、心配してくれないんですか~(~_~)。
 そうですね、“肩こりになりやすい人”の条件のうち、「携帯ゲーム機でよく遊ぶ」だけが該当しませんが、あとは全部大当たりです(^^ゞ。最後のも以前は該当しましたが、最近はあまり気持ちが落ち込んだり、くよくよしたりはなくなりました(~_~)。
 気持ちを楽に保つことも、大切でしょうね(^^ゞ。
2011年06月17日 19:54
私 西洋人 肩こり知らず すいません
遊哉
2011年06月17日 19:57
☆ 嬉羅璃 さん、いつも興味深く読ませてもらってます(~_~)。
 肩こり解消には、ストレッチや運動がいいんでしょうね。あとは、背筋を鍛えることが必要なようです。
 PCの前に座り続けるのではなく、できれば時間をきちんと決めて、休みを入れるのがいいんでしょうね。
 目にもよくないから、目を休めたり運動させることも必要そうですね(^^ゞ。
遊哉
2011年06月17日 20:12
☆ トドさん、いつものSORAはおかしな顔ですか~(~_~)。首をきりっと上げていると、いい顔になります(^^ゞ。
 最近は肩こりになりませんか。お孫さんのパジャマをつくってもですか~。うーん、ふくよかになったからじゃないでしょうか(^^ゞ。
 無理をして、根を詰めたりしなければいいんじゃないでしょうか。“いい加減”は大切だと思います(~_~)。
 バカ親父も、ノリを越えないように気をつけます(^^ゞ。
遊哉
2011年06月17日 20:14
☆ seiziさん、ええーっ、肩こりしないんですか。同じ痩せの西洋人でも、違いますねえ。バカ親父とは(~_~)。
2011年06月17日 21:59
こんばんは。
はい、痩せてないけど肩こり持ちです(>_<)
若い頃から肩こりはひどくて首が回らなくなったりしたものでした。
父親がひどい肩こりで、遺伝だと思ってましたが、姿勢の悪いのが遺伝だったようです。(笑)
昔から机の前から動かない仕事をしているので、余計ですよね。
今では力自慢の夫に力いっぱいの力で揉んでもらっても気持ちいいなんて言ってます(^^ゞ
だから、とっても興味深く読ませていただきました。
今は血行をよくすることが大切かなと気をつけてます。
2011年06月17日 22:13
大変参考に成りました。
ありがとうございました。

昼食後 リグライニングで、
中途半端な姿勢で、ウツウツを
      反省致しました。

    感謝申し上げます。
遊哉
2011年06月17日 23:08
☆ つれづれ さん、こんばんは♪
 痩せてなくても肩こりもちになるんですね(^^ゞ。ひどい方(肩)はひどいようですね。首が回らなくなって貧乏になった、なんてことはないですよね(~_~)。
 肩こりは遺伝があるかもしれません。姿勢の悪いお父さんからの遺伝ですか。バカ親父は見かけは親父、体質はお袋からの遺伝かもしれません。子どものころに、お袋の肩叩きをよくやったものです(^^ゞ。
 机の前で座り続けというのは、よくないですね。バカ親父も仕事はやはりデスクワークが主だったので、肩こりがひどかったのかもしれません。
 力自慢のご主人に揉んでもらってるんですね。ごちそうさまです(~_~)。
 血行をよくすることと、姿勢を保てる筋肉をつけることが大事なようです。お互いに、頑張り過ぎないように頑張りましょう!(~_~)。
遊哉
2011年06月17日 23:14
☆ みみ さん、肩こり症なんですね。参考になりましたでしょうか(^^ゞ。
 昼食後にリクライニングで、ウツウツはいいのかもしれませんが、中途半端な姿勢がよくないかも、です(~_~)。
 この記事を大いに参考にして、姿勢に気をつけて適度な運動に励んでください(~_~)。
2011年06月18日 00:07
ウチの旦那も若いころから首だ~肩だ~腰だ~っていつも湿布薬を貼らされてます。男なのに珍しいと思ってましたが遊哉さんもだったんですねぇ。
私は凝りを感じた事がなかったのですが、先日医者から耳が痛くなったりピキッと走る痛みは血行不良による凝りが原因と言われました。ただ単に凝りに鈍感だったんだとは我ながら笑っちゃいます。
遊哉
2011年06月18日 00:27
☆ うずら さん、バカ親父もご主人と同じで、首や肩や腰が痛くなると、カミさんに湿布薬を貼ってもらってます(~_~)。
 男で自覚症状のある人も、女性の半分くらいはいるそうですから、それなりにいそうです(^^ゞ。
 耳が痛くなったり痛みがピキッと走るのも、血行不良からくるんですね。
 凝りがどういうものか知らなかったということでしょうか。笑っちゃいけないけど、笑っちゃいます(^^ゞ。お大事に。
2011年06月18日 04:55
外国人は肩こりなどに気がつかない人が多いようです。
揉んでやると気持ちいいといいます。
アメリカに移住した人で、アメリカ人の友達を揉んでやったのがきっかけでマッサージ店を開業した人がいます。
いまでは日本式マッサージがアメリカのあちこちにありますね(^^♪
ねこのひげも、肩こりや目の疲れがひどいです。
パソコンのせいでしょうね。(^^ゞ
遊哉
2011年06月18日 10:29
☆ ねこのひげ さん、外国人は肩こりしてても気がつかない人が多いんですか(^^ゞ。
 脳が痛みとして認識しないんでしょうかねえ。面白いです(~_~)。
 日本式に揉んでもらえば、やっぱり気持ちはいいんでしょうね。アメリカでも流行ってるんですね(~_~)。
 ねこのひげ さんもデスクワークが多そうですね。
 パソコンは50分やったら、10分くらいは休んだほうがよさそうです。肩こりや目の疲れには、十分気をつけてください。
2011年06月19日 22:20
えええ!やせてると肩こりになりやすいのですか!!!@@
あらまぁ・・・そういや、私もかなりの肩こりでした。吐き気が出るほどでした。でも、毎晩の5分間足裏マッサージで、いつのまにか、足裏が柔らかくなるにつれて、肩こりが少なくなってきて・・・今では、肩こりってなんだっけ?って思うほど肩こりを忘れてしまいました。肩こりって肩をもんでも一時的には、気持ちいいんですが、すぐにまた痛くなっちゃうんですよね。でも、足裏マッサージで治した肩こりは、元には戻らないんですよ。本当に治った私なんですもの、きっと良いんだと思います。お試しあれ。
遊哉
2011年06月19日 23:48
☆ キョンさん、はい、痩せていると肩こりになりやすいそうです。何ででしょうね(^^ゞ。
 吐き気が出るほどの肩こりが、足裏マッサージで治ったんですね。足の裏はいろんな体の各部のツボになってるらしいけど、肩の血行もよくなったんでしょうか。
 肩こりを忘れちゃうほどになったなんて、よかったね(~_~)。
 肩を揉まれると、確かに後で反動が来るような気もします。時分でストレッチをしたほうが、よさそうです(^^ゞ。
 足裏マッサージは、最近カミさんが習い始めたから、実験台でもいいからやってもらうことにします(~_~)。
2011年06月20日 06:52
小生も肩のコリがとれたと思うときは一度もありません。
力が入りすぎないように時々心の中で深呼吸をしています。
遊哉
2011年06月20日 11:29
☆ moumou.h53さんは、年中肩こりですか~。痩せていてなで肩だと肩こりになりやすいといいますが、そうなのかなあ(^^ゞ。
 心身ともにリラックスすることも大事でしょうね。なかなかそうもいかないでしょうが、心の中だけじゃなくて、体にも深呼吸をさせてやってください(~_~)。

この記事へのトラックバック