チビりんと江ノ島へ行った(その2)

 “えのすい”でイルカショーを楽しんだあと、江ノ島に架かる橋に向かった。

画像

 カミさんがトイレに行ったので、チビりんが(何が入っているのか知らないが、なぜか)重いバッグを預かっていた(^^ゞ。空模様はちょっとあやしい。
 橋を渡っていく。

画像

画像

 小学生のころは、この橋は木でできていて、頑丈ではあったが車は通れず、物を運ぶのは大八車やリヤカーだった……なんて、懐かしい思い出である(^^)/。

画像

 橋を渡り終えると、こんな青銅の鳥居がある。なんでも文政4(1821)年につくられたものだという。この先が参道になっている。
 11時30分くらいになっていたが、お腹も空いたし、混む前に早めに昼食にすることにした。
 江ノ島だったらシラス丼かサザエ丼が定番だが、チビりんがあまり食べたくないというので、近くのスパのレストランに入ることにした。

画像

 ここの4階にあるレストランに行って、海の見える席に案内してもらうと、見晴らしがよかった。
 ランチセットで、チビりんはピザ、カミさんはパスタ、バカ親父はカレーにした。スープや前菜、食後にケーキやコーヒーなどの飲み物もついていて、お得感があった(^^ゞ。

画像

画像

 真正面に富士山が眺められたが、雲がかかっていた。左下に茅ヶ崎海岸沖の烏帽子岩が見える。

画像

 下の海岸の岩場には、カモたちがたくさん集まっていた。

画像

 食事をしていると、富士山の雲が晴れてきた。

画像

画像

 南西の風が吹いていて、雲が左から右へどんどん流れていた。

画像

 沖の方でサーファーが和んでいたり、

画像

 ヨット(クルーザー)が走っていた。

 昼食を終えていよいよ江ノ島に上っていく。

画像

 いつもながらに参道は賑やかで、ここには昔ながらの土産物店や旅館、それに射的場もある。

画像

 突き当りは、江島神社の辺津宮に上がる階段がある。江島神社は3か所に分かれていて、この上に中津宮、奥津宮がある。

画像

 手前を左に入って、エスカ―(エスカレーター)に乗ることにする。往きはエスカ―で楽をして、帰りに歩くことにしたのだ(^^ゞ。

画像

 エスカ―は3つに分かれていて、最初に降りたところが辺津宮である。

画像

 次のエスカ―まで少し歩く。

画像

 途中に中津宮がある。

画像

 3つ目を下りて、サムエル・コッキング苑(植物園)の中の展望灯台へ向かう。

画像

 チューリップがたくさん咲いていた。

画像

 展望灯台にはカミさんがどうしても上りたいと言っていたのだ。エレベーターで上がる。
 眺めは最高である。

画像

 南にはかすかに大島も見えた。風は強いが海は穏やかである。

画像

 ヨットハーバーである。
 前回の東京オリンピックの時はここでヨット競技が開催されたが、2020年もここで行われる予定である。夏だから風がないので大丈夫なのだろうか? とバカ親父は心配している(^^)/。

画像

 北の橋の方はこんな感じである。海岸の左端が“えのすい”になると思う。
 下りるのは外側の螺旋階段を下りたが、風が強くてカミさんがコワがっていた(^^)/。

 外に出て脇の道を奥に進んで、裏側の海岸にある岩屋に向かう。

画像

 奥津宮の前を通って、上り下りしながら急階段を下っていく。

画像

 下の岩場に着くと、風が強くなっていて波も大きくなっていた。富士山はまた雲に隠れていた。
 岩屋に入った。
 二つに分かれていて、第一岩屋には歴史的・民俗学的に貴重な石造物(地蔵など)がたくさんあり、いちばん奥は江島神社発祥の場所で、欽明天皇の時代552年に鎮座されたということだ。暗くて写真は全部ボツ(^^ゞ。

画像

 与謝野晶子の歌碑があった。
    沖つ風 吹けば またゝく 蝋の灯に
    志づく散るなり 江ノ島の洞

画像

画像

 第二岩屋はこんな感じでイルミネーションで飾られていた。
 江ノ島は古くから龍神信仰の地として栄えたそうで、

画像

 奥に、こんなものが飾ってあった。
 小学生の時に来たことがあるだけだが、こんなものはなかったような気がする(^^ゞ。
 当時と比べると、岩屋までコンクリートの橋ができているし、ずいぶん整備されていた。

画像

 岩場の上をトビがたくさん舞っていた。

画像

 太陽が顔を出してきた。
 チビりんが岩場に下りていったので、ついていく。

画像

画像

画像

 ますます風が強くなり、波が高くなっていた。

画像

 チビりんは怖がりのくせに、こういうところに行きたがる(^^ゞ。

画像

 富士山の上だけが見えてきた。
 戻ることにした。

画像

 帰りの登りはきつかったが、チビりんはトントンと登っていった。
 この先で左の脇道に入り、下の参道までの抜け道を下りていった。空いていてよかった。

画像

画像

 参道はますます混んできていた。
 橋を渡り始めると、後ろからの強風で飛ばされそうだった(^^)/。

画像

 上を見ると、こんな雲があった。飛行機が突っ切ったのだろうか。

画像

 午後3時くらいだが、後ろを振り返ると海はこんな感じだった。

画像

 江ノ電の江ノ島駅に戻ってきた。

画像

 藤沢方向。

画像

 こちらは鎌倉方向。
 江ノ電は単線だが、ところどころの駅やそうでないところにも電車が行き違う複線の箇所がある。
 江ノ電は海も見られるし、道路を走ったり、家の軒先をかすめたりしていて、楽しい電車である(^^ゞ。

画像

 鎌倉行きが来たので乗り込んだ。
 往きと同じ路線を逆行して帰ってきた。


<後記>家に帰ってきたのは5時ころでした。
 江ノ島の頂上までは何度か行きましたが、岩屋に行ったのは小学校以来でした。60年ぶりくらいでしょうか(^^ゞ。
 チビりんともいっしょで楽しかったのですが、今朝(30日)起きたらふくらはぎが痛くて参りました(^^)/。
 岩屋から頂上までの登りは、傾斜がきつくて大変でした。たぶんもう2度とは行かないと思います(^^ゞ。

画像

画像

 昨日(29日)の夕空です。快晴でスッキリしていました。

画像

 これは今日です。低空に少し雲がありましたが、よく似ていますね(^^ゞ。

画像

画像

画像

 SORAは元気です(^^)/。

画像

 今日は、カミさんがチビりんを連れて実家に年末の挨拶に行きました。
 バカ親父はSORAと静かに留守番をしていました(^^ゞ。

 明日(31日)も穏やかに晴れるようですが、空気は冷たそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年12月31日 19:39
こんばんは。
江ノ電や江の島はテレビでしか見たことがないですが、憧れの地ですよ(^^)。歴史的な名所や神社があることにまた興味がそそられました。しらすも美味しいと聞いたらなおさらです(◎_◎;)でもちびりんちゃんに習って洋食でしたね。筋肉痛はたいへんですが楽しい痛みだったでしょうか夕方の空とっても爽やか!気持ちよさそうですね。初日の出が拝めそうですね。
今年も一年ゆうきさんのブログを楽しませていただきました。来年もよろしくお願いします。私もブログ少しでも長く続けようと思います。

どうぞ良いお年をお迎えくださいね。
遊哉
2016年12月31日 21:49
☆ ひぽたん。さん、こんばんは♪
 江ノ島というのは、昔から信仰と観光の地だったようです。島というのは、なんだか不思議な魅力があります(^^ゞ。機会があったら是非行ってみてください。
 江ノ島や鎌倉辺りは、シラス漁が盛んです。うまく合えば、生のシラスも食べられます。美味しいですよ(^^)/。
 子どもは洋食の方がいいようです。筋肉痛は今日の方がひどくなりました。歳です(^^)/。
 夕方は快晴の日が続いて、スッキリとして気持ちがいいです。初日の出も拝めると思いますが、起きられません(^^ゞ。
 バカ親父のブログを楽しんでもらえて、とても嬉しいです。ひぽたん。さんのブログも楽しいですよ(^^♪。
 よいお年をお迎えください。ももたろう君にも、よろしく(^^)/。
2017年01月01日 07:21
今年もねー!
遊哉
2017年01月01日 08:34
☆ seizi05さん、はーい、今年もねー、よろしくね!(^^♪
2017年01月01日 08:54
遊哉さん、新年あけましておめでとうございます。

今年も、可愛いSORAちゃんたちの楽しいブログ、とっても楽しみにしています(^_-)-☆

今年もよろしくお願いいたします。
遊哉
2017年01月01日 10:52
☆ アイリスさん、新年明けましておめでとうございます♪。
 そちらのきれいな花や植物などのブログも楽しみにしています。頑張ってください(^^♪。
 ことしもよろしくお願いいたします(^^ゞ。

この記事へのトラックバック