墓参りと新古書店に行った(^^ゞ

 今日(31日)は朝からいい天気になった。  チビりんがブック・オフに行きたいと言っているし、墓参りにも行きたいと思っていたので、両方行くことにした。  これは出かける前のメル。バカ親父の隣りに来て撫でてくれと催促していたが、そのうちに寝てしまった(^^)/。  出かけたのは、チビりんが起きてくるのが遅くて昼ちょっ…
コメント:4

続きを読むread more

3匹を連れて海の公園に行った(^^ゞ

 今日(29日)は朝からいい天気になったものの、気温が上がらず肌寒かった。  次女から連絡があり、遊びに来たいというので快諾した(^^ゞ。  昼ころに次女とウッディがやってきた。  SORAとメルの2匹の世界に、ウッディが参戦(^^)/。  ウッディも自由にさせると、3匹は喧嘩もせずになんとか協調していた(^…
コメント:6

続きを読むread more

SORAとメルの微妙な関係(^^ゞ

 メルや次女のところのウッディが来ると、柵をつくってSORAと分けていた。  喧嘩をすると困ると思っていたからである。  今回はメルは1週間もうちにいるので、それは面倒くさい。  ということで、2匹とも自由にウロウロさせることにした(^^ゞ。  朝、台所にいたSORAはストーブ犬になっていた。メルは居間にいた。 …
コメント:2

続きを読むread more

夕日に映えた雲が青空に浮かぶ夕暮れ

 今日(27日)は朝から晴れたが、雲がわりと多かった。  気温は15℃くらいまで上がったものの、北寄りの風がとてもつよく、外に出ると寒かった。  カミさんは着付けの仕事で9時過ぎに出かけた。  午後3時過ぎに、長女とチビりんとメルがやってきた。チビりんの部活は今日で終わりだそうだ。  お茶を飲みながらおしゃべりをした(^…
コメント:6

続きを読むread more

雲が晴れていった夕暮れ

 一昨日(25日)は雲の多い一日で、気温があまり上がらず寒かった。  昼前に眼科に眼圧の定期検診に行った。  その時の空は、  厚い雲が空を覆っていた。  午後2時に次女がウッディを連れてやってきた。5時半からウッディのトリミングがあるので、それまでお茶をしに来たのである(^^ゞ。  写真を撮ろうと思っていたのだが…
コメント:0

続きを読むread more

『流れは、いつか海へと』

   〔公園でますます咲いてきているウインターチューリップ(^^ゞ〕  米国の作家ウォルター・モズリイのノワール色の濃いハードボイルド『流れは、いつか海へと』を紹介する。  今年のアメリカ探偵作家クラブ賞最優秀長篇賞を受賞した作品で、なかなか味わい深いものがある。  プロローグは、次のように始まる。 …
コメント:0

続きを読むread more

快晴なのに夕日が見えない夕暮れ

 今日(23日)は朝のうちは昨夜からの雨が残っていたが、しだいに雲が少なくなって晴れてきた。  気温は13℃くらいまで上がったものの、肌寒かった。  カミさんは9時半ころに着付けの練習に行った。  日中はどこへも出かけずに、主に本を読んでいた。  夕方の散歩に出たのは4時ちょっと前だった。  快晴なのに、西空の…
コメント:0

続きを読むread more

『ロマノフ王朝の秘宝を奪え!』

             〔石垣の水抜き穴〕  海洋冒険小説“ダーク・ピット・シリーズ”で有名なクライブ・カッスラーの、“トレジャー・ハンター・ファーゴ夫妻シリーズ”の第9作『ロマノフ王朝の秘宝を奪え!』を読んだので紹介する。  久しぶりのクライブ・カッスラー作品で、はじめて読むシリーズの一冊だったが、面白かった(^…
コメント:2

続きを読むread more

黒雲の下、チューリップがいっぱい(^^ゞ

 今日(21日)はたまに陽射しが出たが、雲の多い一日だった。  気温は上がらず肌寒かった。  日中はテレビを観たり本を読んだり、いつものごとくダラダラと過ごした(^^ゞ。  夕方の散歩は4時ころに出た。  例年に比べると街路樹のイチョウの落葉は少ないようだ。  公園を斜めに上っていく。    空…
コメント:2

続きを読むread more

静かな落日が見られた夕散歩

 今日(20日)は朝からいい天気になった。ときどき曇ったけど(^^ゞ。  気温も16℃くらいまで上がり、過ごしやすかった。  昼前に本屋に行き、カメラ雑誌を手に入れた。  それ以外は炬燵でテレビを観たり本を読んでいた。  夕方の散歩は4時10分ころに出て、尾根に上っていった。  落日直後である。 …
コメント:2

続きを読むread more

『闇という名の娘』

             〔今日の西の夕空〕  アイスランドの田舎町を舞台にした警官アリ=ソウル・シリーズで人気を博している作家ラグナル・ヨナソンの、新シリーズの第一作目の邦訳『闇という名の娘』が出たので紹介する。  アリ=ソウル・シリーズは全5作のうち『雪盲』、『極夜の警官』、『白夜の警官』の3作が邦訳されている。…
コメント:0

続きを読むread more

厚い雲の帯が横たわる夕暮れ

 今日(17日)は朝のうちは雨で、午前中は降ったり止んだりだった。  気温は11℃くらいまでしか上がらず寒かった。  午後になると時々陽射しも出るようになった。  昼前に買い物に出た。  いつも使っていたノートが近くのショッピングセンターの文房具売り場で見かけなくなり、デパートまで行ったのだが見つからない。  どうも生…
コメント:0

続きを読むread more

疲れたが、ゆったりできた夕散歩(^^ゞ

 今日(16日)も朝からいい天気になった。気温は13℃くらいまで上がり過ごしやすかった。  午前中、3年ほどほったらかしで枝葉が伸びに伸びたマキノキの剪定をした。  台に乗ったり木によじ登ったりして、3時間ほどでやり遂げた。  終わった直後から、腕や背中や腰の筋肉が痛くなった(^^ゞ。  午後は寝転がってのんびりとテレビを観…
コメント:0

続きを読むread more

『線は、僕を描く』

       〔今日の夕空と夕景。シルエットが面白い(^^ゞ〕  自らが水墨画家である砥上裕將(とがみ ひろまさ)さんのデビュー作で、水墨画をテーマとした青春小説『線は、僕を描く』を紹介する。  話題になった本だが、遅まきながら読んでみた。面白くて惹き込まれた(^^ゞ。  この本については、朝日新聞(9月28日…
コメント:0

続きを読むread more

雲が多く寒かった一日と雲穴(^^ゞ

 今日(13日)は午前中はときたま陽射しが出たが、雲が多く寒い一日だった。  昼ちょっと前に買い物に出た。  空はこんな感じで小さな雲穴があったものの、どんより雲に覆われていた。  日中は炬燵にかじりつき、テレビを観たりしてダラダラと過ごした(^^ゞ。  夕方の散歩に出たのは4時15分くらいだった。  …
コメント:2

続きを読むread more

寒くなってきた夕散歩

 今日(12日)は朝から陽射しが届いて、19℃くらいまで気温が上がり暖かくなった。  11時くらいのSORAである。廊下の陽だまりでカーテンに絡まって寝ている(^^ゞ。  日中は、昼前にカミさんと買い物に出た以外はダラダラと過ごしていた。  夕方の散歩に出たのは4時ちょっと過ぎだった。  快晴で、夕日もし…
コメント:0

続きを読むread more

晴れて暖かかったが、夜は……

 昨日(11日)の朝はカミさんが着付けの仕事に行ったので、7時10分ころに散歩に出た。  丘の上から朝日が昇ってきた。快晴である。  街路樹のイチョウも黄葉して落ちてきたが、今年は台風の塩害で葉がシワシワで、落葉も貧弱で見た目がよくない。  公園の斜面を上っていった。  原っぱに出てから公園を…
コメント:0

続きを読むread more

『生きるか死ぬかの町長選挙』

          〔公園にあったフヨウの実(種)〕  南部の小さな町シンフルで身を隠すCIA工作員レディング(通称フォーチュン)と、最強おばあちゃんコンビが織り成す破壊と混乱の痛快コメディー・ミステリー“ワニ町”シリーズの新邦訳『生きるか死ぬかの町長選挙』が出たので紹介する。  『ワニの町へ来たスパイ』、『ミスコン…
コメント:0

続きを読むread more

『パリのアパルトマン』

            〔石垣を這う蔦の紅葉〕  以前に紹介した『ブルックリンの少女』の作者、ギヨーム・ミュッソの新作ミステリー『パリのアパルトマン』を紹介する。  『ブルックリンの少女』はバカ親父の性に合っていてとても面白かった。本作も重いテーマを描いているものの、ユーモアもあり洒落ている(^^ゞ。  プロロ…
コメント:0

続きを読むread more

夕日が眩しく、月がくっきり見えた夕散歩

 昨日(8日)は朝から陽射しが届き、一日続いた。  気温は朝は寒かったが、日中は13℃くらいまで上がり過ごしやすかった。  昼前に本屋に行った以外は、テレビを観たり本を読んだり、本の紹介記事を書いたりでダラダラと過ごした(^^ゞ。  夕方の散歩に出たのは、時計を4時だと見まちがえて3時40分くらいだった(^^)/。 …
コメント:0

続きを読むread more

『探検家とペネロペちゃん』

      〔夕方の東の空。桜はほとんど葉を落としています〕  探検家でノンフィクション作家の角幡唯介(かくはた ゆうすけ)さんが、自分の娘について父親としての想いなどを綴ったエッセイ集『探検家とペネロペちゃん』を紹介する。  この本は、 『小説幻冬』2016年11月号~2018年11月号に連載された「ペネロペちゃ…
コメント:0

続きを読むread more

寒くて早めに切り上げた夕散歩(^^ゞ

 今日(6日)は一時陽射しが届いたものの、雲の多い一日だった。  気温は11℃くらいまでしか上がらず、肌寒かった。  日中は外へは出ずに、コタツにひっついてテレビを観たり本を読んでいた。  午後1時からBS3で映画「アパートの鍵貸します」をやっていたので観た。  何度見たかわからないが、ジャック・レモン演じる男の恋の切な…
コメント:0

続きを読むread more

昼間の雲がなかなか面白かった(^^ゞ

   今日(5日)は陽射しはわりと届いているものの、雲がとても多かった。  朝は寒かったが、気温は上がって16℃くらいにはなったようだ。  昼前に買い物に出た。  最初にスーパーに行くと、うろこ雲がたくさん出ていたが、それがなかなか面白かった。  うろこ雲の中に奇妙な形の穴? がある(^^)/。  どのよ…
コメント:2

続きを読むread more

日の出を見られた快晴の一日

 今日(4日)も朝早くからカミさんは着付けの仕事に出かけた。  6時ころに起きてテレビを見ていたら、SORAが起きてきたので6時20分ころに散歩に出た。  寒いが雲ひとつない快晴なので、富士山を見に尾根に上ることにした。  東の東京湾の方を見るが、朝日はまだ見えない。  しばらく上っていくと……  朝日…
コメント:2

続きを読むread more

『愛犬家の動物行動学者が教えてくれた秘密の話』

            〔木間から射し込む朝日〕  ペット先進国の米国で長年、多くの犬たちを観察してきた動物行動学者のマーク・ベコフさんがまとめた、犬の秘密を紐解いてくれる本『愛犬家の動物行動学者が教えてくれた秘密の話』を紹介する。  内容を目次から見てみようと思うのだが、小見出しが書かれていないので本文から抜き…
コメント:2

続きを読むread more

大雨から晴れの夕方へ

 今朝(2日)は曇りで、陽射しが出ることもあったが、10時前から雨が降ってきた。  昼前には風も雨も強くなり、時に雷雨にもなった。  うちの方には大雨注意報や竜巻注意報が出た(^^)/。  10時半ころに買い物と宇宙装甲戦車……じゃなくて雨中走行洗車に出た(^^ゞ。  これは、雨は小降りだが風は強かった時の空である。…
コメント:0

続きを読むread more

いつもの千葉への貧乏旅行(^^ゞ〔その2・おわり〕

○ 第4日目(11月29日・最終日)  さて最終日だが、前2日と打って変わってとてもいい天気になった。でも、寒かった(^^ゞ。  カミさんは、「亀山湖でカヤックに乗ってから帰ろう」なんてのたまったが、バカ親父にはそんな元気はない。  カヤックで疲れたあとの車の運転はちとキツイ。「嫌だ!」と答えた(^^)/。  ということ…
コメント:2

続きを読むread more