『レイトショー』



P2240061ブログ 夕空440 200224.JPG

           〔今日の落日直前の夕陽〕

 米国の作家マイクル・コナリーの30番目の小説で、ロス市警の女性刑事が活躍する新シリーズ警察小説の第一作『レイトショー』を紹介する。
 レイトショーというと「TVの深夜番組」のことだが、ここでは警察内の隠語で「深夜勤務」を指している。

 プロローグは、次のように始まる。


<    1

 バラードとジェンキンズは、午前零時少しまえにエル・セントロ・アヴェニューにあるその家に到着した。勤務に入って最初の呼びだしだった。すでに正面の縁石にはパトカーが一台停(と)まっており、バンガロー式住宅の玄関ポーチで、バスローブ姿の白髪の女性とともに立っているふたりの制服警官にバラードは見覚えがあった。ジョン・スタンリーは、この勤務時間帯の巡査のなかでは最古参――ストリート・ボス――であり、彼のパートナーはジェイコブ・ロスだった。
「きみの担当だろうな」ジェンキンズが言った。
 パートナーを組んでから二年経(た)ち、女性の被害者に対応するのはバラードのほうがいいことにふたりは気づいていた。ジェンキンズが、いかつい鬼のような人間であるというわけではなかったが、バラードのほうが女性被害者の感情の機微に敏感だった。男性被害者の事件に駆けつけた際には逆が真になった。
「了解」バラードは言った。
(後略)>


 主人公レネイ・バラードは、ハワイ出身で、ハワイ大学卒業後ロサンジェルス・タイムズ紙の事件記者を経て、ロス市警に入った三十代半ばの独身女性刑事である。
 レネイはかつて、ロス市警のエリート部門である本部強盗殺人課の殺人事件特捜班で殺人事件担当刑事として五年余り勤めていた。
 ところが2年前、班長に着任したロバート・オリバス警部補にセクハラをされ、それを告発したものの、現場を目撃した彼女のパートナーのケン・チャステイン刑事が、保身のためレネイの告発を裏付ける証言をしなかったため告発は不問に終わり、レネイはハリウッド分署に飛ばされた。しかも、”レイトショー"と言われる深夜勤務にさせられた。
 “レイトショー” は、オリバスに言わせると「ぼんくらどもを押し込めておく場所」という勤務だった。
 以後、オリバス警部補とは反目が続き、チャステインとは口も利かない間柄になった。
 以来2年、午後11時から翌朝7時までの深夜勤をパートナーのジョン・ジェンキンズとともに勤めているが、あらゆる種類の犯罪の初動を担当するだけであり、事件の本格的捜査は昼勤担当刑事に委ねなければならないので、忸怩たるものがあった。

 レネイは、2年前にやせ細ったボクサー犬ミックスの大型雌犬ローラを、ホームレスの虐待飼い主から救い、深い心の絆を結んで、今は生活の相棒として暮らしている。といっても、深夜勤務の間だけはペットシッターに預けていた。
 また彼女の住所は祖母のトゥトゥの家になっていたが、そこは車で数時間かかるところで、週に1回ほど行くだけだった。
 ふだんの彼女は、深夜勤務が終わると自分のヴァンで海岸に行き、テントを張ってから、上半身の筋肉をつけるためにパドルボードを漕ぎ、そのあとはテントで睡眠をとる、という生活をしていた。
 刑事としての力量はあるが、ちょっと変わった女性なのである(^^ゞ。

 そんなある夜、受け持ち地域で、3件の事件が起こり、レネイとジェンキンスたちは、処理に追われることになった。
 まず最初はプロローグに出てきた、自宅に空き巣が入り、財布が盗まれ、クレジットカードが不正使用されたというひとり暮らしの老婦人の対応。これは報告書を書いて、窃盗課に任すほかはない。

 次は、暴行事件で、女性がひどい暴行を受けて駐車場に放置されていたのが見つかった。死亡していると見られたが息があり、レネイたちが運ばれた病院のER(救急治療室)に行くと、被害者ラモナ・ラモネ(実は、女装男性)は、「さかさまの家」という謎の言葉を残して昏睡状態に陥ってしまった。

 病院にいたレネイたちに、3件目の緊急連絡が入る。ハリウッドのクラブ「ダンサーズ」で発砲事件が起こり、4人が即死し、ひとりが緊急搬送されてくるという。
 レネイは、その緊急搬送される被害者を病院に残って担当し、ジェンキンズは、現場の応援に来いとのことだった。
 病院に運ばれた被害者の女性シンシア・ハデルは、クラブのウェイトレスで発砲事件に巻き込まれ、到着時死亡で助からなかった。
 クラブで起きた発砲事件は、ひとつのブースに座っていた4人のうちひとりが、他の3人を撃ち殺し、逃げる途中で、立ちはだかった用心棒を撃ち、その巻き添えでシンシアも撃たれてしまったのだった。
 逃げた犯人の行方はわからなかった。
 シンシアの死亡を確認し、クラブの事件現場に向かったレネイは、捜査の指揮を取っているのが、かつての上司オリバス率いるチームであることを知る。パートナーだったチャステインもいた。
 オリバスは、シンシア死亡の情報を受け取ると、レネイに事件現場から立ち去るよう強く命じた。

 レネイはジェンキンズの援助を受けながら、ロス市警内部の軋轢や闇と闘い、身の危険にさらされながらも、レイトショーの刑事がするべきでない二つの事件の真相を探っていく。
 はたして彼女は、犯人に行きつくことができるのだろうか?
 邪悪極まりない犯人に敢然と立ち向かう、タフでかつ心優しき女性刑事の姿に胸が熱くなるのである(^^ゞ。


<今日のお薦め本>
『レイトショー THE LATE SHOW』上・下、マイクル・コナリー 著、古沢嘉通 訳、講談社文庫、各968円、20.02.14. 第1刷発行
 著者は有名な作家ですが、カバー裏から紹介しておきます。
<1956年、アメリカ・フィラデルフィア生まれ。フロリダ大学を卒業し、フロリダやフィラデルフィアの新聞社でジャーナリストとして働く。彼の手がけた記事が、ピュリッツァー賞の最終選考まで残り、ロサンジェルス・タイムズ紙に引き抜かれる。「当代最高のハードボイルド」といわれるハリー・ボッシュ・シリーズは二転三転する巧緻なプロットで人気を博している。
 著書は『暗く聖なる夜』『天使と罪の街』『終決者たち』『リンカーン弁護士』『真鍮の評決 リンカーン弁護士』『判決破棄 リンカーン弁護士』『スケアクロウ』『ナイン・ドラゴンズ』『証言拒否 リンカーン弁護士』『転落の街』『ブラックボックス』『罪責の神々 リンカーン弁護士』『燃える部屋』『贖罪の街』『訣別』など多数。>

レイトショー(上) (講談社文庫) - マイクル・コナリー, 古沢 嘉通
レイトショー(上) (講談社文庫) - マイクル・コナリー, 古沢 嘉通
レイトショー(下) (講談社文庫) - マイクル・コナリー, 古沢 嘉通
レイトショー(下) (講談社文庫) - マイクル・コナリー, 古沢 嘉通

<後記>主人公のレネイ・バラードが、なかなかユニークな女性で魅力的です。
 彼女のあまり幸せではなかった子どものころの話とか、祖母のトゥトゥが引き取って育ててくれた話なども語られていきます。
 現在の相棒ジョン・ジェンキンズは奥さんがガンで、深夜勤務が終わると奥さんと日中を過ごすためにそそくさと帰っていきます。レネイにとってはちょっと物足りないところもありますが、彼の人間的なところを認めてもいます。
 そんなふたりのやり取りも面白いです。
 かつてレネイにセクハラをした上司のオリバス警部補は、ほんとうにイヤな奴です(^^)/。
 元の相棒ケン・チャステインはレネイに済まないという気持ちを持っていますが、事件解決に大きな働きをするものの大変な目に遭うことになります。
 ストーリー・テラーのマイクル・コナリーの物語なので、ミステリーとしてもサスペンスとしてもとても面白いし、登場人物たちの描写にも惹き込まれます(^^ゞ。


 今日(24日)も一日いい天気でした。
 日中はダラダラと過ごしました(^^ゞ。
 夕方の散歩は4時20分ころに出ました。
 公園を斜めに上っていきます。

P2240005ブログ 東の夕空300 200224.JPG

 快晴です(^^ゞ。

P2240006ブログ 上空の夕空440 200224.JPG

P2240008ブログ 東の夕空440 200224.JPG

P2240009ブログ 西の夕空440 200224.JPG

 今日も夕日が眩しかったです。
 原っぱに出てウロウロしていきました。

P2240013ブログ SORA380 200224.JPG

P2240014ブログ 西の夕空440 200224.JPG

P2240017ブログ 北西の夕空440 200224.JPG

P2240021ブログ スリスリ380 200224.JPG

P2240022ブログ スリスリ380 200224.JPG

 さっそくSORAはクネクネスリスリをしました(^^ゞ。

P2240028ブログ 東の夕空440 200224.JPG

P2240029ブログ 南東の夕空440 200224.JPG

P2240030ブログ SORA380 200224.JPG

 SORAにロングリードをつけてボール遊びに誘ったのですが、乗ってきませんでした(^^)/。
 ベンチに行きました。

P2240034ブログ SORA380 200224.JPG

 「何を見ているの?」(^^ゞ。

P2240035ブログ 西の夕空440 200224.JPG

P2240036ブログ SORA380 200224.JPG

 眩しそうだ(^^ゞ。

P2240040ブログ SORA380 200224.JPG

P2240045ブログ SORA380 200224.JPG

 しばらくあちこち見ていたSORAは、

P2240047ブログ SORA380 200224.JPG

P2240048ブログ SORA380 200224.JPG

P2240051ブログ SORA380 200224.JPG

 ベンチを下りて遠くを眺めていましたが、やがてこちらをチラチラと見るので、帰ることにしました。

P2240052ブログ SORA380 200224.JPG

P2240053ブログ 西の夕空440 200224.JPG

P2240056ブログ 北の夕空440 200224.JPG

P2240058ブログ SORA380 200224.JPG

P2240059ブログ 西の夕空440 200224.JPG

 草つき斜面を下りて帰ってきました。

P2240062ブログ 東の夕空440 200224.JPG

P2240064ブログ SORA380 200224.JPG

P2240071ブログ 西の夕空440 200224.JPG

 帰り道では、夕日は見えなくなっていました。

 明日(25日)の横浜の南の端っこの天気は、朝のうちは陽射しが届きますが、しだいに雲が広がりにわか雨が降るかもしれません。夜には強く降ることもありそうです。
 寒さは控えめですが、花粉は大量に飛散しそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 55

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント